「秘密 -THE TOP SECRET- 」のあれこれと日常のもろもろ
| Login |
メロディ 2015年12月号『可視光線-Act.2』感想2
2015年10月28日 (水) | 編集 |

ネタバレ満載というより、ネタバレしかないような感想です。
まだ未読の方、内容を知りたくない方は以下、ご覧にならないように願います。


今回は巻物で2回に分けていこうと思います。長いです。すみません。


なみたろうさん、ゆけさん、にゃんたろーさん創作のコメントへのお返事遅くなってすみません。ちゃんと書きますので、少しお待ちください。

コスプレ祭、万歳!


******************************




お話に入る前に、中表紙について。
薪さんと青木くんが背を合わせていて。うーん、どういうこと?
薪さんのちょっと怒ったようなきりっとした眉が素敵。
でも前髪伸びすぎて目に入らないようにね。睫毛も唇も綺麗でまたまたうっとり。
パリから戻られて、薪さん一段と美しく、男っぽくなりましたね。
かっこいいな。
でも、薪さんは私の中では「イケメン」じゃないんですよねぇ。
どっちらかというと鈴木さんとか青木くんのほうが「イケメン」。
薪さんはもう、なんていうかそういうんじゃないんですよね。
いい言葉が見つからないんですけど、レベルが違うんです、その美しさとかっこよさが!!←かなり強調したい!

そしてこの中表紙がね、私の好みなの←誰も聞いてない
だってまた左顔。薪さんの左耳になりたいと常々言っておりますが、もうこのラインにくぎ付けでございます。
一言も触れてませんけど、薪さんの後ろには青木くんがいます。でもちょっと横向きの顔だけだし、ああ、デカいね、相変わらずキミはくらいです。青木くんも好きだよ。頑張れ。


********************************





以下、お話の内容と感想です。




一発の銃声が鳴り響くところで終わった前回。
今号はこの続きの場面から始まる。

あの銃声、薪さんは撃たないでーと思いましたが、薪さんが撃っていました。
桜木さんの右肩を撃ち、桜木さんの銃を足で蹴飛ばすと倒れている由花里の元へ。
由花里の顔を見て死亡を確認する。苦渋の表情を浮かべ、由花里の瞼を閉じる。
こういう気遣いが薪さんらしいですね。

由花里のことが気になる桜木さん。由花里の生存を期待するように自分が病院に連れて行くという。薪さんには「俺の由花里さんにさわるなぁ…!」と叫ぶ。
どうしても薪さんに由花里を触れられたくない、とられたくないという感情をぶつけます。
続いて警察官や救急隊員、さらに岡部さんもやってくる。
少し離れたところに男性の遺体と黒髪の鬘が残されていた。
薪さんに撃たれた桜木さんは由花里の名前を叫びながら救急車で連れて行かれる。

薪さんは由花里の遺体から離れる際に、桜木さんのメガネを踏んでしまう。そのレンズの破片をそっとハンカチで包み手に取る薪さん。
心配した岡部さんが薪さんの両肩を掴む。キャッ(///∇///)
桜木さんが由花里を撃ったと聞いたが、と尋ねると薪さんは桜木さんが撃つとは思えずになにか考えている様子。拾ったメガネのレンズの分析を岡部さんに頼む。


薪さんは事件時の状況と桜木さんの様子から、桜木さんのメガネは視力矯正用ではないと思われ、かつ、暗闇の中、由花里の額中央を打ち抜くほど正確に射撃できたことから、おそらく夜間、夜目が利き、かつ由花里の顔は由花里であるとわからない状態だったと考える。
おそらく前号で出てきた、
「可視光線以外を見ることができ、かつ熱のあるものは白く発光し、顔は判別できない」
永江死刑囚と同じ視界を見ていたのではないかと、想像する。
撃たれる前の由花里が黒い長髪の鬘を付けていたら、桜木には「一体どんな風に」に見えていたのだろう、少なくとも由花里とは思えなかったのだろう。



時は2か月前に遡る。
2か月前というと、桜木さんと由花里がお見合いをしたのがシンポジウム後間もなくだったので、付き合い始めて間もなくともいえると思います。

由花里が薪さんを訪ねてくる。
由花里が面会に訪れたとき、薪さんは永江の子供の生まれた可能性の調査結果の報告を青木くんから聞いているところだった。
由花里が父親と第九を見学したときは、初対面だったと思うのですが。
またそのとき青木くんからのMRIを見るのも初めてっぽかったんですが。
今回、青木くんから報告を受けているのを見ると、この報告が初めてのようで、ちょっと時系列が不明です。

青木くんからの報告で、永江が起訴されていない14件目の暴行の犯行があることがわかる。
薪さん、青木くんに「本当に調べたんだ」って。ヒドイ。調べなくてもよかったんですか?やらなかったらやらなかったで、どうせお前には無理だとか言ってたでしょう!
ワンコのワンコぶりを利用したのね、貴方!
でも、その意地悪そうな表情がいいです。

14件目の事件の現場と年数から生まれた子供について桜木さんのことを疑う薪さん。
まあ、普通、こう来るとご都合主義的なお話ね、ってなるんですが、ちゃんと薪さんが前から桜木さんの視覚や、一家惨殺事件について疑問を持っていたことが後に語られます。

ここから薪さんの頭脳が高速回転を始めます。推理がつながっていく面白さ、みたいなのに夢中になっていくのでしょうね、ちょっと冷酷な影を纏ったように自分の世界に入っていってしまう。ああ、薪さんらしさ炸裂!!!!!!
ダークサイドいっちゃってる。らしい。いいなぁ。たまらん(*´∇`*)
それを青木くんは「この人からはじき出されててしまうのだ」と表現しています。
でもちゃんと薪さんは青木くんの元に戻ってくるんですよ。

桜木さんは「2035年の久留米の一家惨殺」の被害者であったことなどを青木くんに話す。と、そこへ、岡部さんが由花里を伴って部屋に入ってくる。

え?
MRI捜査の部屋って一般人入れちゃっていいんですか?
緊急性はないとはいえ、MRI画像を見てその話をしている状況で。
ついてくる由花里もどうかと思うけれど、岡部さんもどうよ、待っててくださいとかいわないの?

岡部さん、青木くんに由花里=女性が薪さんを訪ねてきたぞ、って煽るつもりだったんですね!そうですよね!青木くんを焦らせたいんですよね!

それとも単に、薪さんに会いたい由花里が権力を利用して、強引に薪さんに会ったんですか?ここどうなんでしょうか?

岡部さんも、しらばっくれているようにも見えるし、由花里の強引さに仕方なくっていう風にも見えるし。どっち!?
青木くんは「女の人」って通信切られても固まっちゃってショックを受けてる。ふふ。頑張れ、青木くん。

由花里の訪問の目的は、自分が隠し撮りをされ、桜木さんを通じて対策をとったが、血糊のついた写真が送りつけられるようになり相談に来たという。
あの、由花里さん、一般人は例えそうであっても、科警研の所長様なんてお会いできませんよ。よく入れてもらえましたね。自分は特別だと気が付いたほうがよろしいです。
私だって、薪さんに会えるのならちょっとくらい怖い思いだってなんだって耐えます!

もちろん、桜木さんには「科警」に行くことは止められていた。どんだけ薪さんをライバル視、と思いますが、これには後ほど理由が。


早速、血糊の分析を始める薪さん。
今回の「飴その1=コスプレ薪さんその1」

白衣を着た薪さん。
白衣&実験用ゴム手袋。やん、似合う…
由花里もポッとね。

分析結果、血糊ではないことがわかる。
自分の不安にしっかり付き合ってくれたことに感激してしまう、由花里。
そこへ血相を変えた桜木さんが到着。

桜木さんの薪さん嫌い?が伝わり、疑問に思う由花里。

薪さん、少なくとも僕は由花里には興味ありませんとか言えばいいんですけど、そうはいっても由花里のほうが好きなんだからどうしようもないよね。



*********************
とりあえず、ここまで。長いんで。

コメント
この記事へのコメント
Re: ありがとうございますm(_ _)m
Eさま

では、こちらの方こそ、 若干遅くなるかもしれませんが、よろしくお願いします。

学校行事といい、気付くと年末が近づいていてこれまたやることが山積み(笑)

ウチも少し前迄は、半日預けるの無理でした。まあ二人は面倒見切れないようで(;´∀`)今はだいぶ楽になりましたが。
ちょとだけ、見に来るのもアリとか。学校見学楽しいよって。

懐、ええもう。更に12月はメロディと新装版!楽しみにしつつ、もうね(*´∇`*)

こちらの方こそ、今後もよろしくお願いします。
2015/11/04(水) 00:45:31 | URL | ヤマネ #OeByIKfA[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/03(火) 20:30:39 | | #[ 編集]
Re: いろいろ明らかになりましたけどまだわからんこともいっぱいですね
Eさま

こちらこそ、まだいろいろ考えていて、またそれぞれのところに伺わせていただくことになるかもしれません。
よくわからないことがいっぱいあって。最新のも午前中に読みまして、ほほぅとなったんですけど、なかなか伺えなくて。

ショック療法、うまく効いて欲しい。青木くんてにぶちんなのだろうけど、妙に察するところあったり、突っ走ったりしてたんですけど、どうなるか。少なくとも自分の気持ちには気が付いたはずなんで(あってほしいですけど、まさかまだチャラく家族とかいわんと思うけど)、この事件、薪さんも桜木さんも気持ちを抉ることになりそうなんで、そうしたらお役にたてる場もあるんじゃないかと期待したいです。
イクメンだけで終わるなよ、青木くん(笑)

私も、由花里の射殺に対して、まだなんとなく納得いかないんです。顔がわからなかったという、桜木さんサイドも他にはなかったのかというのもあるんですけど、由花里があの口だけガムテで逃げてたんですかとか。かなり疑問があってまとめてみたいなと思います。銃声は複数あるんですけど、よく考えたらあの倒れている人物、撃たれたのかどうかも分からないし。
ストーカーが関口の息子ではあるんでしょうが、あの倒れた人物と同一なのか別なのか、なぜ殺されたのかも今のところわかりません。

ストーカーの標的が桜木さんだったっていうのを伝えていなかったのかは、同じく疑問です。
ただ、桜木さんは何としてもストーカーを自分の手で(自らではないにしろ)捕まえたかったでしょう。
薪さんには何としても先を越されたくなかったでしょうから、意固地にはなっていたと思います。
他の件はまだしも、由花里に関することに対してはね。

ほんと、皆さんの記事やコメントを読ましていただくと、自分の読みが浅いなぁとつくづく思います。で、気づいたことをまた記事にという、ズルッコ。もともと疑問は別にチェックはしてあるんですけど、どうもバタバタが続いて自分の考える時間が取れません。はぁ。

明日は祭日だし、明後日はディーラーに行かないと。車のバンパーの留め具が外れたみたいなんですけど、若干劣化して簡単にはいきそうもないのでちょっと金額的にドキドキ。
金曜日はまた、授業参観なんです。また!一年に何回やるのー!役員は受付と巡回の当番なので。また朝一ですわ。

リンクの件は喜んで、お願いします。
ただ、ウチでは皆様がやらないけど、自分が気になること、その追求が目的なので。
ひたすらマニアックに自己満足。
そもそもいいのかな、と思いつつやってます。(笑)
人様を楽しませるということは、全く念頭に置いていない記事の連続ですし。。。

ですので、基本的には自分からはお願いはいけないなぁと思ってまして。
ありがとうございます。
また私の方でもリンクさせていただいてもよろしいでしょうか。お願いします。
2015/11/02(月) 17:11:13 | URL | ヤマネ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/02(月) 11:51:18 | | #[ 編集]
Re: ぷふっ!
にゃんたろーさん

> 三連ちゃんすごい!
> わたしは後半は明日また描きます……今日はもう力尽き……

読みましたよー。まだコメント行けてなくてすみません。
こちら終わってから順に伺わせていただきたいです。
あ、子供が帰ってきた。残念。

> いや、わたしも岡部母さんどうよとちょっと思ったもんで……でもそうしないと青木にショックを与えられないしな……とか思ったりしてたもんで………!!

もう、岡部母さんには頑張ってもらいたいので、ついそういう見方をしてしまふ。
ええ、青木くんにはショックが必要。
ショック受けてたし、よかったんじゃね?とか悪魔のささやきが聞こえます。
2015/10/29(木) 15:10:48 | URL | ヤマネ #-[ 編集]
ぷふっ!
三連ちゃんすごい!
わたしは後半は明日また描きます……今日はもう力尽き……

>ついてくる由花里もどうかと思うけれど、岡部さんもどうよ、待っててくださいとかいわないの?

岡部さん、青木くんに由花里=女性が薪さんを訪ねてきたぞ、って煽るつもりだったんですね!そうですよね!青木くんを焦らせたいんですよね!


………これに吹きました。
いや、わたしも岡部母さんどうよとちょっと思ったもんで……でもそうしないと青木にショックを与えられないしな……とか思ったりしてたもんで………!!
2015/10/29(木) 01:58:04 | URL | ねこじゃらしにゃんたろー #JalddpaA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する