薪さんの学歴(後編)

薪さんの学歴の続きです。まだ続いています。

後編は東大入学以降です。

ここからは妄想メインです。
いちおう、リアル・パラレルの検証です。
思っていたより苦しいこじつけかもしれない。

もうちょっとだけ、つきあってもいいよ、というかた、GO!
**************************

1)東大進学

薪さん、東大に進学しますが、おそらく文科一類(法学部)です。鈴木さんは確実なんですけど、薪さんはグランドマスターに鈴木君と同じ文科一類なのかね、と言われているだけなので(薪さん否定も肯定もしていない)、たぶんです。
あと、京大大学院は17歳で修了ですが、18歳で東大に入学しています。
 (2027年1~2月生まれ、2045年4月東大入学)

はじめ、3月生まれで大学院修了後に18歳になり、そのまま4月に東大入学かと思ったのですが、あの事件で、薪さんの誕生日が1~2月の可能性が出てきて、17歳の誕生日を迎えた後に大学院修了となると、そのまま東大に入ったら17歳(普通は高校3年生)。鈴木さんより、1歳下です。
でも2045年に18歳で入学しているので薪さん、1年間何していたんでしょうか。あれだけの天才で受験勉強の必要性感じないですし。

一つ疑問は、プレミアムが持っていた薪さんの写真。
薪さん、詰襟の学生服着ています。
薪さん、まさか京大出てから高校行ったんですか?(ありえん!)
大学院で詰襟着ないよね……

余計なお世話ですが、薪さんが東大に入ったのって、プレミアムを調べたかったからだと思うのだけど、既に京大の博士修了していて、東大の学部に入ったら、文系理系の違いはあるとしても、一部の科目は京大でとった単位を認定してもらえると思うんだけど(語学系とか)、卒業するのにのんびり4年も通ったのかな。
もう、サワムーの件で焦る必要もなかったし、鈴木さんと一緒にいたかったから?
京大をあんなにダッシュで卒業したのに東大はいつ卒業したんだろう?


2)東大卒業後(妄想)

ここからの経歴は全く不明です。

2060年の時点で薪さんは「警視正」です。
しかし2056年に第九が発足し、室長になっているので、その時点で「警視正」だと思われます。(警察庁の室長の階級は警視正以上なので)

薪さんが普通に東大を卒業すると2049年3月に22歳で卒業。
東大卒で直ぐにキャリア入庁したら警察大学を3か月経て、約7年くらいで(警部補、警部、)警視、警視正まで駆け上ったようです。
東大を出て大学院に行ってしまうと修士で2年とられますから、5年で警視正まで上がるのは結構すごいです。(入庁後1年後には警部なのでそこは計算外にしても)

キャリアの場合、警察大学をでて、現場(県警や警視庁、交番の場合もあるらしい)などに1年ほど行き、警察庁に2年間に戻るらしい。その後は警察庁と地方を行ったり来たり。人によっては留学したり、在外大使館勤務もあるらしい。

これを薪さんに当てはめると何かと無理が出てしまうので、ここはリアル設定はなし!
(無理だもん)


ここからは完全な妄想です。

薪さんは第九発足前に数年、アメリカに行っていたんじゃないかと思うんです。

第九を立ち上げるにあたって、いきなり、立ち上げってことはないと思うので、まずは準備がかなり必要だと思います。
で、アメリカでMRIの研究に携わったのでは?

アメリカでMRIの警察での実用化は2055年です。
その1年後に、日本で実用化というのは、共同研究でもしていない限り、難しいと思うんです。

こういう最先端の科学技術ってまず、軍が開発しますよね。
利用も軍。MRIの脳映像の解析なんて警察より軍が使いたいものですよ。
スパイとか、テロリストとか、敵軍とかの脳を見たいはずです。

でも、米軍では日本の警察からはまず入れないと思うんで、共同研究をした大学などに行って、警察捜査向けのMRIにするような、共同研究をしていたのじゃないかな。薪さんは一応、専門家ですからね。
第九発足前に研究して、第九の組織や捜査方法の検討などもしていたんじゃないかと。
新しい技術や内容の捜査方法ですから、室長の内定はかなり早くて、共同研究と事前準備をしに行っていたのではないでしょうか。

留学すれば、その時に警視に上がって、戻ってきて警視正になるとすれば、割と自然に早く階級もあげられますし。

逆算すると、
29歳で警視正(帰国、第一期第九発足)
26歳位で警視(アメリカ留学、3年くらい?)
23歳で警部
22歳で警部補

警察に入ったのは、東大卒すぐなのか、日本で大学院に行ってからのかは不明。
アメリカ留学前にも警察に入った後で、大学院に行っている可能性も。
警察署の現場に行っていれば、その時のことを知りたいです。
本当はその方が面白いし。


でも、その後、第九発足の2056年は事実上、本格的な実務まではいかなかったんじゃないかという気がします。
青木が入ったとき、薪さんは第九で捜査したすべてのMRI捜査10件を見ている、といっていますが、4年で10件じゃ仕事といえない。薪さんは裏のMRI(カニとか大臣とか)もやっていたので、10件以上見ていますが、公になっているのが10件って少なすぎです。


3)補足:鈴木さんは?

鈴木さんと薪さんは入庁が同じ時期、と貝沼編で岡部さんが青木くんに話しています。
鈴木さんは、薪さんと同じく、東大卒業後、一緒に警察に入ったのでしょうか。
現場が長くて、警察庁に戻ってきたのが同じ4年前ってことなんですかね。
ここもリアル設定は無理なので、話を合わせるだけになります。

第九発足にあたって、鈴木さんは薪さんに、
「すごいよな 第九だぜ」
「これからは何でもわかる」
「やりがいのある仕事だ」
などと言っています(1巻より)

まるで、第九への配属が決まって、第九の仕事内容を知って喜んでの発言みたいなんです。
でももし、薪さんがMRIシステムの研究に携わっていたら、より詳しい人に言うセリフかなあとちょっと疑問です。
逆に鈴木さんが研究や事前準備をしていた方だとしても、ちょっと違和感があります。
初めてで嬉しいという感じが出ている、青木くんと同じで、実態をまだ知らないから出るセリフのような気がします。

この一連のセリフが、二人が共に事前準備に関わっていなかった風ですが、これ以上考えるのはやめます。無理。
薪さんが事前準備に携わらなかったとは思えないので。

鈴木さんについてはなんとなく、現場が長かったということにしておきます。


うーん。結構無理があったかも。
二日間、お付き合いくださりありがとうございました。
おわり。

次こそ、天池編感想いきたい……

Comment

Re: リアル〜!

>京大はどうやって行ったのか謎ですよね。

ツッコミポイントですよね。いい案が浮かびませんでした。

>東大、4年いったのは鈴木さんと一緒にいたかったからっていいですね!それでいきましょう(笑)

じゃ、これで決定っていうことで(*^▽^*)

>でもきっと8歳から初めての心休まる時間だったのではないかと思うんですよね……

初めて出来た友達、みたいな感じします。頭レベルっていうか、そういう点でも合う人に出会えて愉しかったんじゃないかなぁ。おまけに薪さんにはめっちゃ優しいし♪

>鈴木さんのあのセリフはあれですよ「キャラクターと設定が固まってなかった」というあれ……………(^^;)

いいですかね、1巻で言っちゃたことだから。やっぱり謎の鈴木さん。

2015/06/07 | ヤマネ[URL] | Edit

リアル〜!

前後編おつかれさまでした!

いや〜リアル〜!

京大はどうやって行ったのか謎ですよね。その間だけ京都に移住したのかなーとか思ってました。

東大、4年いったのは鈴木さんと一緒にいたかったからっていいですね!それでいきましょう(笑)
でもきっと8歳から初めての心休まる時間だったのではないかと思うんですよね……

東大のあとアメリカ行ってた、というのも可能性大ですね。
鈴木さんのあのセリフはあれですよ「キャラクターと設定が固まってなかった」というあれ……………(^^;)

2015/06/07 | ねこじゃらしにゃんたろー[URL] | Edit

Re: すごい(゜ロ゜) 2

>警察庁の仕組み(室長は警視正以上)とか、お調べになったんですか? 

ハイ!一応、できる限り調べてから書きます。
警視正以上が「警察官僚」らしいです。なので、警視と警視正の差は大きいみたいです。
じゃ、なんで青木くんが室長やってるのか?警視なのに。管区の下だといいのかも。ここはわかりません。

科警研の所長は「警視監」らしいんですけど(警視総監の一つ下って!)、まあここはもう一つ下でもいいんじゃないかと(ダメ?)

>そうそう、これ見て、薪さんは普通に高校、東大とすすんで、京大はいわゆる資格試験みたいな感じで中学~高校にかけて修了したのかな位に考えてました。

中~高校と大学の同時平行はさすがにないかと。友達が多くて学校行事も好き!じゃなければ、大学行きながら中~高校はわざわざいかない気がします。(薪さんの修学旅行とか文化祭とか見てみたかったな)
大学も非理論系の理系で、実験とかすれば時間かかるだろうし(予想やまとめは速くても)、科目履修だけじゃなさそう。

ちょっと京大関係はこじつけくるしいです(;´д`)

>いや~、でもさすがのヤマネさんでも「結構無理」でしたか。

はい~。京大と詰襟!
貝沼とあったときが警察庁1年目の件。
いつ警察に入って警察庁に戻ったのか。
(第九発足1年後が、警察庁入って1年目とかもう無理。)階級の問題もあるし。

これで精一杯!
(読む方はお腹いっぱい!)

>お疲れ様でした♪
こちらこそ、お付き合いありがとうございました(^.^)(-.-)(__)

2015/06/07 | ヤマネ[URL] | Edit

Re: 目からウロコですね。

>素晴らしい考察なのに、薪さんが東大に4年もかけたのは鈴木さんと一緒にいたかったから?というくだりにのみ異様にくいついてます(笑)。それイイ!

もう、東大に4年かけて普通に通ったのは鈴木さん意外に理由はありません(断言)!きっと楽しかったんですよ。
f(^_^;)

>ふたりでプレミアムについて探っていた、とかも面白そう(笑)。なんか探偵ごっこみたいで(^_^;)。

プレミアムにはこだわりあるみたいですものね。そんな話読んでみたいです。
鈴薪第2章で。

>薪さんの詰襟写真。

Genesisでツッコもうと思ってたネタでした。

受験証の写真なのか知りませんけど、数年は大学行っている人が高校生みたいな詰襟って。襟元にバッチみたいなのまでついてるし!
ってこれ、コスプレだったのかー(・・;)
私服で写真嫌ですか?ヤマネの高校、都立ですけど、私服でした。受験写真も多分私服でした(写真部が学校で撮ってくれた)

2015/06/07 | ヤマネ[URL] | Edit

Re: すごい(゜ロ゜)

また、こだわっちゃいました。

>東大のくだりは確かに、編入扱いなら教養課程飛ばせますもんね、残念ですがちょっと設定に無理ありますかね。

今とはカリキュラムも違うとは思うんですけど、でも、フツーに4年通ったのかなぁと。京大の方が大学じゃなきゃできないことでしょ。東大文一なら、薪さん行かなくても、勉強面ではクリアできちゃうと思う。東大楽しかったのかな。

>入庁後も確かに。準備かあ。

準備は日本でも必要だったはず。あれだけの機材とか、部屋のセキュリティとか、法律の面とか。それをMRIをわかってないおっちゃんたちだけではできない!

>きっとあの事件までは輝かしい経歴を重ねていた、んでしょうねぇ( ;∀;)

もう、バリバリのピッカピカ。だって鈴木さんがいるんですよ♪薪さん絶対に頑張ってたと思います。

2015/06/07 | ヤマネ[URL] | Edit

すごい(゜ロ゜) 2

ヤマネさん、さすがです。
警察庁の仕組み(室長は警視正以上)とか、お調べになったんですか? いや、マジですごすぎです。

>薪さん、詰襟の学生服着ています。
そうそう、これ見て、薪さんは普通に高校、東大とすすんで、京大はいわゆる資格試験みたいな感じで中学~高校にかけて修了したのかな位に考えてました。
二重学籍は原則禁止だけど、創世記で入試制度が変わって~みたいな台詞があったし、まあ今とはいろいろ違うんだろうと。

>アメリカでMRIの研究に携わったのでは?
そうですね。これはとても自然だと思います。

いや~、でもさすがのヤマネさんでも「結構無理」でしたか。
それでも今回は(いえ、他のもいつも)すごいです。
お疲れ様でした♪

2015/06/06 | たきぎ[URL] | Edit

目からウロコですね。

素晴らしい考察なのに、薪さんが東大に4年もかけたのは鈴木さんと一緒にいたかったから?というくだりにのみ異様にくいついてます(笑)。それイイ!←他は相変わらずあまりついてけてない…すみません(-ω-;)。

…というか多分東大ではMRIの研究に本腰入れたんでしょうね。澤村さんの件も終わったし…。ふたりでプレミアムについて探っていた、とかも面白そう(笑)。なんか探偵ごっこみたいで(^_^;)。

プレミアムといえば、薪さんの詰襟写真。違和感なく読んでました(-ω-;)。言われてみればおかしいですね。アレかな?これはコスプレ好き薪さん発動したのかな?謎ですね(笑)。

2015/06/06 | eriemama[URL] | Edit

すごい(゜ロ゜)

さすが、ヤマネさん!
なんだろ、エグゼクティブに精通してらっしゃる?

東大のくだりは確かに、編入扱いなら教養課程飛ばせますもんね、残念ですがちょっと設定に無理ありますかね。
入庁後も確かに。準備かあ。
きっとあの事件までは輝かしい経歴を重ねていた、んでしょうねぇ( ;∀;)

2015/06/06 | なみたろう[URL] | Edit

        

09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ヤマネ

Author:ヤマネ
はじめまして。ヤマネです。
「秘密」の薪さんに溺れています。
一年の半分を薪さんの夢を見ながら冬眠していたいです。

検索フォーム
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR