2015.06.04 (Thu)

誰が最後でしょう?(妄想)

1巻の第九編を読みまして、第九メンバーの紹介もないし、キャラもまだあやふやな感じがしました。

で、100%妄想です。

どんな順番にキャラができたのかなって考えちゃいまして、勝手にこんなんじゃね?と妄想しました。

こんな寄り道ばかりして、はたして「秘密」再開前に感想全部終わるのか、怪しくなってきた。うー。
せっかく、なみたろーさんがコメントで「考察力と説得力。ドアは閉めてから行け」ってツッコんでくれたのに、
その絹子までが遠い。(2巻目なのに)

以下、ユルユル流して下さい。

【More】

**************************

!注意!これから書くのは、私の頭の中で妄想した清水先生です!
すみません。(先に謝っておきます)

***************************


事件メインで今度の話いこうと思うんだけど……
凶悪な事件を脳映像で解決する話!

事件だから警察。脳をみるからちょっと研究室っぽくて、でも捜査もする警察官みたいなー。
科学警察研究所に架空の研究室作っちゃお。
何人か必要だよねー。

うーん、事件がグロいからー、主人公の子は普通の真面目な素直ないい子。
もちろん、好みの黒髪長身メガネくん。イケメンじゃないとね。

主人公を指導したり相談にのってくれるような先輩捜査官も必要だよね♪
ベテラン捜査官て感じ?ちょっと見かけはゴツいけど渋くて優しい頼りになる人。

主人公が素直な子だから、一人はちょっとひねくれた皮肉屋がいいかな。

性格的には取りあえずこんなものかな。
後は追々考えるとして、漫画だし、見分けをつけるためにあと2~3人?

ひとりはちょっと丸っこい感じ。あ、そうだ、坊主なんてどう?
エリート集団てことでもう一人くらいメガネくん。主人公と見分けるため、髪は白で。

えーと、やだこれじゃ華がないじゃない!でも、女の子って感じじゃないのよね。バリバリに仕事してる雰囲気にしたいし。
うん、美少年にしよう。で、一番偉い人にしちゃえ。ついでに天才でエキセントリックで、ツンデレ。強烈かな?でもほら見かけとギャップがあった方が面白いし♪

あらやだ、まともなイケメンがいないじゃない!
まともなイケメンも一人。ぽちっと追加しよっと♪

***************************

ということで、最後にできたキャラは今井さんでした。今井さんファンの方、すみませんでした。

次、2巻感想いきます(たぶん…)

タグ : 秘密 第九編 雑記

17:50  |  雑記  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

Re: 今井!!

>今井さん、そんな感じ!!

1巻を読んで今井さんが一番出てない感じだったので、ツッコミたかったんです。

>きっと決めたいシーンではビジュアルがいいから採用されやすいのかも(だからおいしいところ持っていくキャラなのかも)

ビジュアル大事(笑)
EndGameで青木くんが自分の責、っていうところ、確かに小池さんや曽我さんより絵的にはいいのかも。清水先生、
イケメン好きだから。でも、にゃんたろーさんのいうようにちょっと腹黒……がいいスパイス( ̄▽ ̄;)
ヤマネ | 2015年06月07日(日) 23:09 | URL | コメント編集

今井!!

今井さん、そんな感じ!!

イケメンでソツがなくて彼女持ちなのに、若干影がうすい今井さん。だけどきっと決めたいシーンではビジュアルがいいから採用されやすいのかも(だからおいしいところ持っていくキャラなのかも)
ねこじゃらしにゃんたろー | 2015年06月07日(日) 09:33 | URL | コメント編集

Re: おお(゜ロ゜)

>着眼点が。それ考えたことなかった!!

貝沼編、第九最初の話なのに、第九メンズの紹介なし!えー?ですよ。
第九メンズに注意して読んだらこんな感じがしました。

読み返すと、岡部さんの次に小池さんがちょっと敵対する感じで目立つ。曽我&宇野がペアが先輩っぽい。一応、仕事してる。だけど今井さんは殆ど目立たない(笑)
それぞれ、性格、見た目で創られたキャラなのかなぁ。
後々、美味しいとこ持っていく今井さんだけど、集合写真の顔が切れていたり、メンバーから洩れていたり、先生の中ではインパクトの少ないイケメンキャラなのかも。

>最初の登場とか最初の展開は青木の初仕事、初出勤、新入社員のドタバタ奮闘記(いやそこまでアレじゃ)みたいな。

ドタバタ奮闘記(笑) まさに!

>いや説得力ありますやーん♪

ありがとうございます(*´∇`*)
妄想ってタノシイ……
ヤマネ | 2015年06月05日(金) 00:30 | URL | コメント編集

おお(゜ロ゜)

着眼点が。それ考えたことなかった!!
薪さんの誕生はまさにそうだったらしいですよね~。
でも青木スタート、確かに、ぽい。
最初の登場とか最初の展開は青木の初仕事、初出勤、新入社員のドタバタ奮闘記(いやそこまでアレじゃ)みたいな。岡部さんも3番目あたりに決まってたぽい。
頭脳労働担当にお笑い担当×2、最後がもう一人見てくれ担当。
いや説得力ありますやーん♪
なみたろう | 2015年06月04日(木) 20:41 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

 | BLOGTOP |