第九編を読む基本スタンス②(二人の関係)

私、昨日誕生日だったんですけど、特別なことは何もないんですけど、
なみたろーさん、お先にひとつ年を取りました。
でもなみたろーさん、きっと美魔女だろうから……

はい、気を取り直して、
第九編を読んで今のところ考えている、基本的なスタンスその②をこちらに書きます。

テーマ
第九編の二人の関係(エピローグは除く)

長い割には、相変わらず内容が無いな。
次回感想まで一気にいきたい。(いけるのか)

よろしければ以下、どうぞ。
*******************************
第九編(貝沼からEndGameまで)のそれぞれのおもい

◎ 薪さん
精神的、肉体的にも青木くんのことが好き。
だから何があっても青木くんのことを守りたい。
青木くんは自分のことを慕ってくれるが、ストレートなので、好きの意味は違うと思っている。
立場、危険性などから、青木くんには自分の想いは伝える気はない。
別れに際しては、自分の中では気持ちの整理をつけたと思っている。

◎ 青木くん
自分では理解できていないけど、誰よりも薪さんが好き。
(死ぬかもしれないって思っても、助けちゃうくらい)
薪さんのことは憧れと尊敬を持っているが、支えていきたい気持ちもある。
薪さんには気に入ってもらえているけれど、怒られたり、いじめられたり、鈴木さんに間違われてばかりだから、薪さんにおもわれているとは思っていない。


でも二人ともお互いに恋情を持っている。
伝わらない。伝えられない。もどかしい。セツナイ。

*******************************

あの…↑これが萌ぇ――――(p〃д〃q)――――!!
なのか?

薪さんや二人の関係をみて”萌える”というのが、どういうものなのか微妙に分からない。
”萌え”に関しては本気で考えて悩んでます。
(子供に”萌え”ってなに?って聞かれて、うーん、どう答えていいかわからない、そんな感じのわからなさ)
”萌え”とか”萌えポイント”とか誰か教えてー、お願いします。
すみません。

二人の関係は私にとっては同性だから、という特別感はなく異性間と変わらない恋愛としてみています。
同性間の恋愛には世間から認めれれない、生殖的メリットがないなどで背徳感があるのかもしれませんが、だからこその美しさとか崇高さ、逆に不道徳で赦しがたいものという考えは全くないんです。

同性だからこその言えない想いとか、障害があって、それがこの恋愛が簡単にはいかない重要なキーなので、そこが私も切なさMAXになるところなんだと思います。
LGBTはマイノリティですが、現実でもああそうなのか、としか思わない。

薪さんは多分ゲイ、なんだろうなと思っています(これはまた後日改めて)。
同性は青木くんだけで本当はストレートなの、とは考えていません。広くみてもバイ。
しつこいようですが、薪さんの性癖を美しいとか嫌悪感とかはないです。

青木くんはストレート。同性愛に偏見とかは無いけれど、女の子と結婚して子供を持つと意識付けられて来たため、自分や周りが同性を好きになるとは意識外にある。人間性に惹かれれば、同性でも好きになるけれど、肉体的にいけるのかとなるとどうだかね、わからない。薪さんのこと、精神的にも外見的にも(本当は薪さんは女の子だったっていう夢を見るくらいだから)好きなんだろうけど。越えちゃって欲しいです。

でも、ぶっちゃけ、清水先生はこんな二人になることは想定しないで第九編始めたと思う。
貝沼編読むと
新人君が憧れの天才の下で鍛えられて、いいコンビになるを目指していた
んじゃないかと。だから主役も二人だった。
でも薪さん、「天地」のとき、青木くんのジャケットに発信器つける手つきからもう危なくなってきてるし、コロッといっちゃったから。

この先(現在の連載終わって)、何年先になるかわからないけれど、最終的にどう決着を付けるかを清水先生の中で決まっているものなのか、どうなのか、すら見えないところが中毒になるところなんですね。

Comment

Re: 遅ればせながら…

> お誕生日おめでとうございます!トシをとるごとに誕生日って日常に埋もれますよね(-ω-;)。

ありがとうございます。
家族がいるのに、自分で夕ご飯普通に作って、明日のお弁当どうしようか(義父と夫分)と考えて用意するの。もう、誕生日も何もあったもんじゃない。毎日普通 (;´∀`p∥


> ところでLGBTについて、は私も今…というか、だいぶ前から書き続けてる記事(秘密以外のマンガがらみと最近のニュース見てて)があり、昨日もうまくまとめきれずウンウン唸ってたので、おお!?Σ(゚Д゚)ってなりました(笑)。

最近、結構話題ですものね。世田谷区の件とか、先日女性同士で結婚式された方とか。
極論しちゃうと、これだけ人類が増えてしまうと、種の保存からみたって自然調整の一つなんですけど。
固定観念と生理的嫌悪は、教育や生育環境で身につくものなので、少なくともこれからの人にはもう少し楽に生きてもいいんだよって言えるような環境であってほしいのです。
この件は私も長くなりそうなので、ぜひ、eriemamaさんのところで記事にしてください!


> 薪さん、青木の関係はおっしゃる通りですよね。萌えが何か?難しいです(* ̄∇ ̄*)ある意味ふたりの関係より(笑)。多分人それぞれなんですよ、ポイントは。じれったいふたりの関係に萌える人もいれば青木のこととなるとムキになる薪さんの可愛さが、って人もいるし(笑)。アイドルでも動物でも萌はありますからね~《*≧∀≦》←結局バイブス的なもんなんでしょうね(´∇`)…と若者ぶってみる

なんとなく、薪さんは”萌えキャラ”的なところはわかるんですけど、二人に”萌える”って。
英語でもそのままならなんとなくわかるんだけど、うまく日本語でいえないみたいな。
もう”萌え”ってアキバから離れちゃったころから普通の言葉になって、うまく言えない感情みたいなものを表すのにちょうどいい、便利な言葉になったってことなのかな。
少なくとも悪意のある言葉じゃないから、みなさんの”萌える~”は私、実は好きなんです(〃'∇'〃)ゝ

2015/05/21 | ヤマネ[URL] | Edit

Re: おめでとうございます(*≧∀≦*)

> めでたくないと言われそうですが(笑)

いえ、ありがとうございます。
もう平均寿命の折り返しを過ぎたあたりからね、あー人生の前半ってなんて変化があって濃いんだろう、これからどうしようー、ずいぶん生きちゃったなって感じてます(笑)


> ところで。二人の気持ちについて。
> まっっっっっっっったく同意見です!!!!(|| ゜Д゜)

だってお互い好きなんだもん。でも相手の気持ちがわからないから言えない薪さんを応援したくなる。
なんとかしろ、って青木くんに厳しくなっちゃうヘ(#゚Д゚)┌θ)゚ロ゚)ノ


> 女性苦手ですよね?たぶん。きっと。女性への対応見てると。

ビジネスライクなら問題ないんでしょうけどね。

きっと女の人を見て妄想しない(男って所詮妄想してるじゃん)
あの太ももがいいとか、絶対ないない(笑)
↑ごめんね、薪さん。(またまた男脳発揮の発言)
でもね、そこなんだと思う。
女の人が苦手な男の人も、ストレートなら絶対そういう妄想する。
薪さんしなさそうだもん。
青木くんでは普通にいつも妄想しそうじゃん。
↑ほんと、ごめん。薪さん。(暴言連発)


> そして男性にだって不自由はしないから(笑)そっちで育ったのでは。ハアハア

私は薪さんの10代の京大時代が知りたい。(ダメですか)
東大からは鈴木さんがいるから。

> ヤマネさんのレビュー、楽しみです←不純だろおまえ

真面目に行きますよ。ほんと。1回目は。2回目以降は……

2015/05/21 | ヤマネ[URL] | Edit

遅ればせながら…

お誕生日おめでとうございます!トシをとるごとに誕生日って日常に埋もれますよね(-ω-;)。

ところでLGBTについて、は私も今…というか、だいぶ前から書き続けてる記事(秘密以外のマンガがらみと最近のニュース見てて)があり、昨日もうまくまとめきれずウンウン唸ってたので、おお!?Σ(゚Д゚)ってなりました(笑)。

薪さん、青木の関係はおっしゃる通りですよね。萌えが何か?難しいです(* ̄∇ ̄*)ある意味ふたりの関係より(笑)。多分人それぞれなんですよ、ポイントは。じれったいふたりの関係に萌える人もいれば青木のこととなるとムキになる薪さんの可愛さが、って人もいるし(笑)。アイドルでも動物でも萌はありますからね~《*≧∀≦》←結局バイブス的なもんなんでしょうね(´∇`)…と若者ぶってみる


2015/05/21 | eriemama[URL] | Edit

おめでとうございます(*≧∀≦*)

めでたくないと言われそうですが(笑)
いくつだって誕生日は記念日ですよね!
この前からもうすぐ、っていつだろと思ってたんですけど、当日お祝い言えなくて残念~

ところで。二人の気持ちについて。
まっっっっっっっったく同意見です!!!!(|| ゜Д゜)
ぴったりすぎてびっくりしました。
うん、薪さんはっきり描かれてないけど、
女性苦手ですよね?たぶん。きっと。女性への対応見てると。
積極的に恋愛しそうにないけど、するとしたら女性は避ける気が。そして男性にだって不自由はしないから(笑)そっちで育ったのでは。ハアハア

ヤマネさんのレビュー、楽しみです←不純だろおまえ

2015/05/21 | なみたろう[URL] | Edit

        

09 | 2017/10 | 11

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ヤマネ

Author:ヤマネ
はじめまして。ヤマネです。
「秘密」の薪さんに溺れています。
一年の半分を薪さんの夢を見ながら冬眠していたいです。

検索フォーム
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR