お久しぶりです

たまに記事を書くと、このタイトルばかりのような気がします←気じゃなくてそうなの!

すっかり広告まで出ちゃってどうしようかなと思ったんですけれど、まだ一応、ブログやめません←ほとんどやってないのに?

薪さんの誕生日も、バレンタインディーのSSもすっ飛ばしたのに。。。。
新年用のSSは書いたんですけれど、今一つ気に入っていないので、たぶん、何とかかんとかに大幅修正して、来年早々にUPします←おいっ


え~、何から書いたらいいのかわからないくらい、いろいろあったようななかったような、この1ヶ月ちょっと。

で、現在はどうしているかというと、

週末にやった、尾てい骨の打ち身でイタいです…


や~、こんなにも怪我ネタの人、ブログでおらんわな、って思うんですけど、マジで怪我してるんで(笑)
あり得ないんですけど、マジですわ。。。

原因?(←誰も聞いてないよ???)


この1ヵ月くらい、週末は県内のスキー場に行っていたんですね。
結構、私個人としてはあんまり体調良くなくて、やっと体調が戻ったら週末にスキーに行くという状況が続いてました。
これは娘が先週末に参加している町のスポーツクラブ?のスキー合宿に参加するんで、一通り自分で自分のことができるようにならないとかなり迷惑をかけることが目に見えている、という状況だったので、毎週末スキーに行くことになったんですね。

なかなか雪が降らないシーズンだったので、年明け3週目から通い詰めることになりまして、ほんと私としてはフラフラ(←アホ)だったんですけど、チビっこ二人なので仕方なく。

で、娘が無事に合宿に参加しているのを見届けつつ(同じスキー場で滑っているのを見ながら)、スキーをした帰りの駐車場入り口で見事に滑りました。←残念感が否めない
が、既に夕方。
救急以外の病院はやっておらず、月曜を待って医者に行きました…

結果、骨折もヒビも入っていなくて助かったんですが、動くと激痛(痛み止め飲んでるよ…)が相変わらず続き。

今回、レントゲンを撮って解ったことだったんですけど、尾てい骨の骨が実は変形していた。。。
30年前にやった、2階から落ちたときの骨折のせいだと思うんですけど、で左右に曲がるとかじゃなくて、本来もっと外側にカーブしているものが前のほうに曲がっている、ってことでした。

う~ん、なんとなく、今まで子宮が圧迫とか、腸が圧迫した感じがあったんですけど、原因もわかった感じです。

だからといって、対処法は、

無い(笑)


これ以上ぶつけないように(って言われても、な。)


ってことなんですけどね。


まあ、それ以外には、この1ヵ月、自分がぶっ倒れたり、家族がインフルになったり、いろいろあったのさ←開き直り


そんなこんなで、お尻が痛いんですけど、この週末は東京に帰ります。。
一人で。(←のんびりともいえないけど。実家の人たちもいろいろあるんですわっ)


父の3回忌なんでね。
昨年、みなさまにもいろいろアドバイスを頂いたりした、父のお墓問題も無事解決し、昨夏に決まったお寺さんで立てたお墓もできたので納骨もやっとします。

自分はなぁ~、寒いの嫌いなんで、本当はどこか暖かいところに埋めて欲しいんだな、でもこういうことこそ叶わないもんなんだろうな、って思いますねぇ。叶えたかったら自分が最後に逝かないとだめですね。
だってね、結局故人の意思といいつつ、葬儀も埋葬も、その後のことも、結局は残されたものが自分なりに自分の気持ちを整理し満足させるために行うものなんですよ。
これは、古代宗教というか、埋葬のそもそもの始まりっていうところがそういうところから始まっているんだから、それが人間の基本心理なんです。(「死体が生き返るのが怖い」とかそいういうところからです。宗教学や文化人類学をやった方はお分かりだと思います。)


という、言い訳でしかないんですけれど、またそろそろ浮上したいと思います。

なんとか「ポー」の続編も読めましたしね。

年末からのコメントのお返事、申し訳ないです。反省しております。
もう少しだけ、お時間下さい。。。

Comment

Re: ゆっくり楽しみにしてます~

鍵コメKさま

お返事遅くなり、すみません。
コメントありがとうございました。

なんやかんやなので(笑)
健康第一ですね!←自己管理…

SSを期待してくださって、嬉しいです。
SS書いたの、この「秘密」が初めてでしたし、ここ最近、あまり上手くまとまらなくてUPできないのですが、またできたら公開しますので読んでいただけたらありがたいと思います。

またお気軽にお越しくださいね!

2017/02/24 | ヤマネ[URL] | Edit

Re: 良かった…

鍵コメEさま

忘れた頃のお返事で、誰や…になってますよね、すみません。

はい、まだ痛いんですが(ヤレヤレ…)、なんとか無事に過ごしております。
で、ブログはやめないです、やっぱり。
なかなか皆様のところにも絡みにいけてないんですが、こっそり見てます。

しかし、今年は薪さんの誕生日もバレンタインも全部吹っ飛ばしちゃって。
自分でも残念です。

4巻ネタとか、そういうSSネタはあるんですが、それ以外のもっとグッとくるネタを探しています。。。
ちょっと妄想が足りてないんですよねぇ。。。
地下に潜って、他のところのSSなんかも見ているんですが。
原作薪さんが幸せ感があるからなのか←ヒドイ
薪さんの生(命)に対する儚さ=切ない感じが好きなんですよね、SSネタとしては。
そのくせ、ハピエンで終わらせたいという、元々難しすぎだわ、私には…

なんやかんやでこのブログの世界に引き込まれて、皆様のところにコメントさせていただくようになってもう少しで2年です。
まだまだ…なんですが、これからもよろしくお願いいたします。

2017/02/24 | ヤマネ[URL] | Edit

Re: お大事に〜;;;

ゆけさん

お返事遅くてすみません。いつもですが。

次号から本格復帰かなぁ。
メロディ出たら、次の週には清水先生の漫勉だし、楽しみありますね!

いつもありがとうございます。また絡んでください。ふふふ。

2017/02/24 | ヤマネ[URL] | Edit

Re: お、お見舞い申し上げます。壁]д;)

粟田律さん

またお返事滞りましてすみません。

思いのほか、尾てい骨が痛くて座っているのが…(笑)
申し訳ないです。

コメレスは書きたくて書いているので、ほんとお気遣いなく(←の割には10日って、すみません)

父のことは、もうね、2年前なので。(あ、今日でした)
10年以上、遠方で別居してますし、自分自身の家族もできて、3年前からは義父とも同居の生活になっていますので、なんていったらいいのかわからないんですが、辛いとかはなかったんです。
いろいろ病気をしつつ、入退院しつつ亡くなる20日くらい前までは、自宅で自分のことは最低限はやれていたので、よい亡くなり方だったんじゃないか、正に寿命、という感じに思いました。
亡くなる2日前に、日帰りですけど病院に行って少し話もできたので、お互いに別れの覚悟ができていたっていうのが大きいですね。だから割り切れているんだと思います。
自分なりの整理、ができないと後悔がやっぱり残ってしまうので、人は多々覚悟を意識して生きていった方がいいのかもしれないです。

来週には、メロディも4月号です!(うっ、早い。何も活動できてない…)
復帰したいので、そろそろ復習しようと思います…(^o^)丿

2017/02/24 | ヤマネ[URL] | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/15 | [] | Edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/02/15 | [] | Edit

お大事に〜;;;

お久しぶりです〜
お返事ぜんぜん気にしておりません〜
復活されるの、お待ちしておりますね♪

2017/02/15 | ゆけ[URL] | Edit

お、お見舞い申し上げます。壁]д;)

やまね教授✨
お久しぶりです。今夜もふすま開けに来て
(やまね教授宅は熱出して寝てる子のお部屋っぽい...。)
ご無事を確認してホッとしたり
あらたなお怪我にあっちゃ~となったり...。

大丈夫ですか??
粟田のコメにはレス不要ですよ~。
コメしないほうがいいかな、とも思いつつ
粟田はコメしたかったのでしてしまうという...。

お父様のこと、存じ上げなくて遅ればせながら
お見舞い申し上げます。
ご自分の哀しみを振り返る時に人の歴史という
大きな流れにも思いを馳せる教授は素敵だと
思いました。
粟田のなかの薪さんにも重なります...。

あ、粟田の庵、お祝いくださり
ありがとうございました。

教授の解説には比べようもないですが
薪さんの魅力をしつこくしつこく書いてみたり
気ままに妄想とやりたい放題しております(;´▽`A``

やまね教授のSSも
「いそがなくていい 待っているから。」

ですよ~✨

2017/02/14 | 粟田律[URL] | Edit

        

10 | 2017/11 | 12

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ヤマネ

Author:ヤマネ
はじめまして。ヤマネです。
「秘密」の薪さんに溺れています。
一年の半分を薪さんの夢を見ながら冬眠していたいです。

検索フォーム
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR