「秘密 -THE TOP SECRET- 」のあれこれと日常のもろもろ
| Login |
プリオン
2016年10月18日 (火) | 編集 |
皆さま、お待ちかねの『プリオン』の解説です。←や、ジコマンの迷惑記事だから……

Act.2の感想1のコメントで書いたのですけれど、プリオン症は空気感染可能です。
しかも、方法は「噴霧(=ミスト)」です。

プリオンについて、調べてわかったこと、纏めましたので、ご興味あるかたは、以下、どうぞ♪


個人的なことなんですが、前からちょっと体調不良が続いていて、ということをお伝えしていたんですが、(←病院行こうよ…)、先週末から胃の激痛に襲われまして、病院に行く気力もなく、昨日ほぼ絶食しまして、やっと改善されつつあります。
食べるとアウトなので、自分は食事をせず、皆の食事の支度をして片づけをするという、一人ドMプレイ状態です。

プラス、昨日からは頭痛に襲われてまして、絶食中だったので薬を飲めず、仕方なしに先ほどなんとか食事を少しだけして、「肩こり腰痛からくる頭痛に」という、痛み止めを飲みました。今、薬が効いてきたところ!ラッキー♪
そう、首のリンパがパンパン…いったーい(´Д`)゚。

全体的に自律神経系なんだろうなと、思います。更年期ってやつですねぇ。
近所に元産婦人科があったところに、別の先生で婦人科が開院したようなので近いのでちょっと落ち着いたら行ってこようと思っています。今までいっていたところは、空いていていいんですけど前に住んでいたところの近くなのでちょっと遠くて面倒なんですよね。

という、いいわけでして、本当は10月号の詳細感想をUPしてから、続けて「プリオン」はUPする予定だったのですが、もう12月号発売まで10日に迫ってきてしまったので、ここは、詳細感想は書いているんですけど、止まっているんで(いつも通りテキストファイルでPCで書いています)、出来上がっている「プリオン」だけ、先にUPすることにしました。


大変申し訳ないのですが、こんな調子なので、コメントのお返事が滞っています。
また、この記事のコメントを頂いてもすぐにお返事できないかもしれません。
でも必ずお返事書きますので、疑問等ありましたらお気遣いなく、コメント下さい。




プリオンについて


プリオンの基礎知識

プリオン、といえば、伝染性海綿状脳症でクロイツフェルト・ヤコブ病が浮かびますが、なんとなく狂牛病は伝染病(=ウィルス)みたいで、1頭の牛に発生したら他の牛もバタバタ、なんてイメージが昔はありました。

が、実はプリオンは細胞性プリオンタンパク質というもので、ウィルスではありません。
元は正常なタンパク質なのですが、これが変異した異常プリオンタンパク質となって、近くのものまで連鎖し増殖していくと、プリオン症と呼ばれる脳がスカスカになった状態になって、記憶障害、錯乱、歩行障害などを起こすようです。


原因は、家系的な遺伝であったり、自然発生だったりなどで昔からそこそこあったようなんです。人にも。
現在も、難病として指定されています。

が、最近や、「原罪」「増殖」で出ているプリオンはいわゆる新型というもので、プリオンに汚染された牛肉の摂取でも起こるものです。
特徴は記憶喪失ではなく、精神病症状が現れやすいようです。
それで、幻覚を見る、ってことなんですね。

この新型と呼ばれる変異型のものは、進行が遅く、発症迄に数ヵ月から数年かかります。

が、元からあるタイプは意外にも早く、2~3ヶ月で発症するようです。


因みに豚にもプリオン症は発症しますが、食肉の場合、生後半年から1年程度で食肉となるため、発症前に食べられてしまうのが現状のようです。
なので豚肉からの感染はほぼ無いのです。

牛がかつてプリオン病をあちこちで発症したのは、汚染された肉骨粉(牛や羊の脳や脊髄から作られた蛋白製剤=餌)を摂取したからです
人の食事の場合も、牛肉(主に脳・脊髄)からです。
※ 羊にはこのプリオン病が元々存在します。


で、薪さんが言っていた、食事以外からの…という方法も、実はあるようです。
 ・プリオンに感染した組織の移植(硬膜移植)
 ・プリオンで汚染された薬剤の投与
 ・プリオンで汚染された神経外科用器具の使用
 ・患者からの輸血

つまり、感染はするけれど、空気感染じゃないんです。
しかも、医学医療分野での感染で、輸血を除けば、特殊で個別、特定ルートです。

というのが、今までの通説でした。


しかし、なんとプリオン症は空気感染します!

しかも、その方法は、噴霧!


―対象の記事の内容―

「空気中に噴霧された形だと、経口感染と比べて非常に低い濃度でも死亡する、というマウス実験結果が発表された」
「致死量に関しては、プリオンの濃度よりも曝露時間のほうが影響が大きいことが明らかになった」
「わずか1分間の曝露で、実験用マウスは100%病気に感染した」

という記事があります。
http://wired.jp/2011/01/18/
http://www.swissinfo.ch/jpn/bse
※1月13日付け『PLoS Pathogens』 チューリッヒ大学アグッチ教授


寿命の短いマウスと人間では単純に発症や死亡までの期間を比較、当てはめることは出来ません。

しかし、マウスでは150~200日で余程の低濃度の噴霧以外では死亡したそうです。
※但し、遺伝子操作で免疫系に欠損ありのマウスを使用

感染及び致死率100%です。

また、濃度より噴霧を浴びた時間により影響があるとも。

通常、食事でプリオンを摂取しても、腸内に蓄積されてから脳に蓄積という流れのため、発症にも時間がかかるようです。
ところがミストの場合、気道から摂取されたのが直接脳にいくため、より早く確実に発症するようです。

つまり、このプリオンの噴霧を使用すれば、大量感染、大量殺人も可能になります。
化学兵器のような使い方ができます。
今現在、プリオン症を治療する方法はありません。
しかも場合によっては、感染から発症までに期間があるため、いつ感染したのかが分かりません。

この記事が出た頃の2ちゃんねるでは、ちょっとした話題になっていたようです。
う~ん、知っている人は知っている、っていうことだったのですね。
今回の事件で初めて、プリオンのミスト感染を知りました…


比較的短時間/低濃度で大量に感染させる、ということがミストなら可能

今回の幻覚の原因がプリオンなら『ミストで感染』は確定なんでしょう。

但し、MRIで脳を取り出しているんで、その時点でプリオン症を発症している(脳がスカスカ状態)のが明確なんじゃないか、という疑問はあります。

『増殖』では、どこで、誰が、どうやって、感染させたのか。

映画祭では、「当日暑くて、会場にミストが設置されていた」けれど、
これは、雨が降ったり寒かったりしたら、使用されなかったかもしれませんので、非常に不確定要素が高いです。
また、「見えないともだち」以外の映画のみを観た人もミストに当たるかもしれません。

確実に「見えないともだち」を観た人のみをターゲットにするなら、やはり映画館の劇場内が確実です。
当日何か緊急事態が発生し、他の会場になってしまった場合は仕方ありません。(そこはお話なので考えなくていいでしょうしね。)

映画が公開されて、観た人たちにのみ、同じく感染させるなら、やはり映画館の上映ホールが確実です。
また、タジクが公開する映画館のリストだけで判断したところから、映画館の施設にヒントがあると思われます。

しかし、全国公開が107スクリーンもあり、全てで感染させるのは、大変です。
仮に1回1分、プリオンを混ぜて噴霧を行うとしても、毎日1か月程度、1日3回から5回くらいプリオンを混ぜる作業をしないといけないんですねぇ。
1回の上映で、何回ミストが噴射されるのかわかりませんが、その機械の中にプリオンを入れっぱなしにするわけにもいかない。
シネコンなら、上映スクリーンは日にち、時間によって変わり、他の映画と共有されますから、少なくとも上映スケジュールが変更になるたびに対応しないとマズイです。

隠れ信者がどれくらいいるのかわかりませんが、かなりの人が関わらないといけないですね。
かなり大変です。

さて、こうなると、この映画が『上映中にミストが噴出される』という演出があり、ミスト噴出の可能な全国の映画館を選んで上映をするということを決めた、映画関係者がいる、ということです。監督周辺か、配給側か…

もし、この時代設定の映画は皆、ミストなどありの4DXだとすると別に映画関係者がいなくてもいいんですけど。

映画関係者やミスト噴射実行者は、スクリーンの変更や制限をすれば何とか捕まえられるかも。
でも、児玉やハーレムのアキちゃんヨーコちゃんは難しいなぁ。
どうやって、おびき寄せるのか。

楽しみです。。。。←結局わかってないんだ…てへぺろ



おまけ

プリオンの製造

児玉たちの教団が製造していたという、プリオンと養豚場。

今までの説明で予想はついたと思いますが、おそらく、どこからか基となるプリオンに感染した脊髄等を入手。
これは、豚や牛でなくとも羊のものでも構わない。
それを、豚に食べさせる。
本来、食肉用に飼っていた豚でしょうが、子種用として大人の豚も飼っていたはず。
そのような、長期飼育の豚にプリオン感染の脊髄を摂取させ、プリオン感染した豚を作っていたのではないでしょうか。
通常の飼い方で空気感染はしにくいので、感染した豚は別の畜舎に移す位でもよかったと思います。

ここから組織を取り出して、実験していたんでしょう。

が、(←また反論する…)、現在も養豚場経営なんかをしている信者がいたりなんかするんでしょうかねぇ。。。
20年くらい前にとっておいたプリオンって冷凍保存とか何とかできるものなのかどうか、全然わかりません。
↑ちゃんと調べて…

養豚場でプリオンを作り出すことはできるけれど、どう保存していたのか、今回の事件のためにどれだけのプリオンが必要でどこで生成してまかなうのかは、全然、分かりません!

でも、きっと、可能だと思います。。。



ということで、中途半端な記事なんですけど、まとめ終わり!←強引…


コメント
この記事へのコメント
Re: 初めまして。
きこさん

はじめまして。
なのに、お返事が滞っておりまして、申し訳ありません。
大変遅くなりました。

> 以前より、拝読させていただいておりました。

えええ???
ありがとうございます。
こんな地味なところにまで足を運んでいただいちゃって、申し訳ない気分です。
勝手気ままに言いたい放題なので、悪態ついて、ばかじゃね、って思って憂さ晴らしにしてください。
↑最近一人ドM状態なので、いまだ抜けきれぬM体質…

きゃー、お褒めいただきありがとうございます。
二次創作は、ド素人です。
今まで全く書いたことがないので。
なのに、Rまでいっちゃってますうううう。
今もまた少し書いているんですけど、ちょっと本編の考察も絡んでいるので、UPにはもう少し時間がかかりそうです。

> 映画館について。
> 4DX導入の館は全国45館、MX4Dは13館あります。MX4DはすべてTOHOシネマズの館です。(ちなみに、4DXはメーカー・プログラム制作ともに韓国。MX4Dはメーカー米国・プログラム制作米国・日本、邦画は日本です。)
> だから、何?なのですがね。すでに、御存知ですね。

おおおおお!すごい!
しらんかったです。MX4Dとか4DXとかいろいろあるんですね!
そうか、だからウチの近所のはTOHOではないから、4DXなんですね。

これまた、すごいいろいろな知識のある方が登場ですよ、皆さん!!

> 私は単館上映するようなレトロな映画館が好きなのですが、大勢を狙うなら新しいシネコンですね。

そうですね、手っ取り早いのはシネコンですね。
でもシネコン、結構1スクリーンの席数は少ないんですよね。特に田舎は。
東京に住んでいたころは、新宿や有楽町で映画は見ていたことが多かったので、あんなデカい劇場はこちらにはないですね。
何処を狙ってくるんでしょうか、楽しみです。

> 狂牛病と恐れられていたころ、英国滞在していたので、10年くらい献血禁止でした。これは、関係無しですね。

そうですね、そういう時代ありました…しみじみ
英国、狂牛病大変でしたもんね。
一般からの拡散の可能性は唯一、輸血でしたから。
今回の事件は輸血だと効率悪いですから、ないでしょうね。

> 私は直感で読んだ後で、広げていくタイプなので、いろいろなヒントが嬉しいです。
> これからも、参考にさせてくださいね。

私は、いつもピントハズレ、が多いです…恥
でもいろいろ皆さんから意見がもらえたりするのが楽しいです。
ぜひ、こちらこそまた意見を聞かせてください(^o^)丿

> 頭痛つらいですね。
> 人はやはり食べたものでできるので、少しでも食べてくださいね。
> だけど、まっ、いいかと適当にやるのも大事ですねえ。
> どうぞ、お身体、御自愛くださいませ。

ありがとうございます。
まだ頭痛が残りますが。
ほぼ通常食に戻りました。
あとは、かなりいい加減適当なので、もうちょと真面目に生きるようにします…←できるのか

また、ご意見聞かせてください。
ありがとうございました。
2016/10/21(金) 19:35:24 | URL | ヤマネ #-[ 編集]
Re: 教授~( ;∀;)
なみたろうさん

お返事遅くなりました、すみません。
エロいの、pixivで10点つけた、速攻ね( ´艸`)
薪さんの幸せ、人類皆の幸せです!←キリッ

> ご無事ですか?( ;∀;)

エロ見れるくらいには元気です。
大丈夫、頭痛以外は復活です。

> えりりんの言う通り、昨夜テレビで「空腹」によって食べ物を欲しがった体が血流を増やすために頭痛がおこりやすいとか…片頭痛の場合ですが。

元々偏頭痛には子供のころから悩まされていますが、もうこれが当たり前くらいになっちゃってて。←え?
お灸もしたいんですけど、うっすら寒いし、夫が起きててくれないと背中に付けられないしで、いまストップです。
で、ただ今鍼灸院を探しているところです。(はりきゅうあんま)

> なみたろうは例の胃腸薬でなんとか凌いでおります。亜鉛やビタミンがやたら入ってるので。ガタガタになってしまった爪がようやくマトモなの生えてきました(泣)

おおおおおお!
エビオス、身体に合った様で何よりです。
私、ちょっとあれ合わなかったんですよ、昔。
でもあれから結構年数経ったので、再チャレンジしてみようかな。
更年期にもイイらしい←ウワサだけど。

> 辛い年齢ですがお互い乗りきりましょうね…(>_<)

ええ、今では私、薪さんのエロ美しさと可愛らしさが何よりの栄養です←まともな栄養無いの?

> プリオン、分かりやすくありがとうございます!!
> 私も「ヤコブ病」の原因としての知識しかなかった…あと、狂牛病騒ぎの時にちょうど焼肉しゃぶしゃぶ店で働いてて、そこの社長のドラ息子支配人が「みんなもニュースで見たと思うが、きょにゅう病!」て言ってたの強烈に覚えてます。

ぷぷぷ。
さすが「ドラ息子」ですねぇ、いうことがモロおやじで受けを狙うところが微妙に哀しいじゃないですか。
愛おしい←ほんと??

プリオンタンパク質とか、いろいろきちんとした知識があればね。
でもあの時代、なんかアメリカの牛肉やべぇ、みたいなだけでしたもんね。。

> さて4DXで正解だとして、誰がその設備にプリオン入れるのか?それとも試写会だけでハッタリなのか?
> タジクさんリスト見て全部4DX設置劇場と気付くとか映画オタクなのか?(いやきっとリストに書いてある)

タジクさんの何かと博識らしきところがナイスです。
薪さん最強のライバルですからね、(いや、薪さんをドSに愛でる人なだけなのか)、あの悪い顔もいい感じにナイスです。
これからもイジリ役として頑張っていただきたい←期待はこちらにしかない

現実、107スクリーンですからね、大変ですよ。
そんなことしても児玉のことはばれると思うんですけど、いかがなものか?
本気でやるのか、ハーレム部隊←ハーレム部隊がやるとは言ってない

> で、もうすぐ絶妙なタイミングでMelodyですね!それまでに教授が元気になってお話しできますように!!(>_<)

もう1週間ですよ!復活したいです、児玉ばりに!
そしてみなさんのところへもコメントに行きたい!
2016/10/21(金) 19:19:23 | URL | ヤマネ #-[ 編集]
Re: チューリッヒすごいpart.2
ゆけさん

またお返事遅くて済みません。

> わかりやすく噛み砕いてくれてありがとうございます…(´∩`。)理解デキタ…

よかったです(*´ー`*)
視覚の時もそうだったのですけれど、資料を見つけるのは良いんですけど、自分が分かる言葉で自分がきちんと理解するというのは非常にむずかしいなと実感しています。ヘタするとドつぼにハマります…

> 大変な事態ですね…早く楽になるといいですね…。
> 私たまに、食べなくてもよくない…?って勘違いすることがあるんですけど、ばっちり免疫力やら抵抗力やらが低下して体調崩すんですよねぇ…。
> でも食べなきゃ…って思いながら食べてる状況ってしんどいので、自然においしく食べたいですよね。

おかげさまでだいぶ楽になりました。
あとは頭痛がもう少しよくなるといいんですけど。←眼鏡と運動不足。。。

でも、私、風邪を引いたときは時々絶食します。
そうすると結構治ります。
でも普段はダメですよ!私もつい食べない時あります。反省してます。。。
そうそう、自然においしく!が一番なんですけど、作るのも面倒な時あります←主婦失格

> でもすごいすごい!なんか分かった気になってますよ私!(笑)
> ミストで感染は効率的…。実際のプリオン…新型…(*゚。゚)ホーー

プリオンを調べていて、家系的にもプリオンが発症したりもあって、人にも今までもあったことが初めて知りました。
しっかしですね、この”新型”っていうの、牛肉食べて(正確には脊髄とかなんだけど)って、羊→牛→人って食べた結果なんだなと思うと、生物(羊)を餌に使って使って、他の生物(牛)を生産して、食物にするっていう一種の養殖と同じ、まあ、バチが当たるってことなのかな、って気すらします。

> ヤマネさん……何者??予告されててもビックリしちゃいます。

おばちゃん…ぷぷぷ。

> そっか、メロディもうすぐなんですね。感想のつづき残念ですが、まずは体調を整えて、また何らかの形で発表してください。
> さーて、次は今まで出た中の何かがひっくり返るんですかねー、わくわく。
> そしてタジクは何をやってくれるのか…♪

そうなんですよねぇ。1週間がたつのが早くて。
来週頭にでも感想の続き書いてしまえればいいんですけど、びっくりなくらい今のところ途中まででも長いです…汗

児玉の悪い顔とハーレムアキちゃんとヨーコちゃんが気になります。
そしてひそかに髪型も気になる山城さんです。
タジクの「7月なのにハイネック」も気になってます。
…どうでもいいことばかりじゃん
2016/10/21(金) 18:58:11 | URL | ヤマネ #-[ 編集]
Re: お久しぶりです教授…
eriemamaさん

お返事遅くなりすみません。
やっとやっとのプリオン、UPしました。
お待たせしました…

> プリオン、お待ちしておりました…というか、それよりも体調ですよ。大丈夫ですか?頭痛、食べないと空腹で余計頻発、ということもあるようなので…少しずつでもお腹に入れられるようになるといいですね。とは言え、私も吐き気が来ると食べられないというより食べたくない、食べるの怖いになっちゃうので、ひとりドM状態になるの、ちょっとわかります(^^;;あれ、ふと何やってんだかなー、ってなりますよね(笑)

おかげさまでほぼ、食べられるようになり、ひとりドM状態からは脱出できました。
分かります~?、食後痛みで動けなくなるのかと思うと、食べるのが怖くなっちゃって。
全部片付け終わって、皆が寝た頃に一人お茶漬け状態…
空しい、毎日でした。。。

食事はとれるようになったんですが、やはり頭痛が今一つですね。
一つには、車の運転用にメガネを直したら、近くが見えにくいんですね、それが頭痛の原因の一つだと思います。
参ったなぁ…
で、通常の頭痛にプラスで肩こりが増長される。
どこにピントを合わせたらいいのかもうわかんないです。

> それで…プリオンなんですけど。チューリッヒ大学(!)とか、相変わらず本格的な裏付けがすごい…わかりやすい解説、ありがとうございました。そうなんですね?ミスト、現実に可能性あるんですね?びっくり…いろいろ考え出すと矛盾が出てきて無理だなって思っていました(^^;;

私も、マウスの実験結果を知るまでは、ミストは現実的にどうなのよ、って思っていましたが、可能ですねぇ。
マウス実験が、「免疫欠損あり」なので、現実の人の場合は全員がうまく感染するかはわかりませんが、ある程度の人数が「映画を観て幽霊を見て死亡」となれば、その恐怖心を煽る、ということは可能になりますね。

> プリオン製造についても、勉強になりました。っていうかもう次のメロディが間近なのに、自分でも調べとけよって感じですが(笑)完全に頼り切って待ちの姿勢になってました、すみません;;;;

いえいえ、これ、8月号からちまちま調べていたことだったんで。
でも初めはミスト感染って、イマイチ現実感がなくて10月号でミストが確定した感じです。

> 月末にはこの辺明らかになるんでしょうかね?あ、なんかドキドキしてきましたwこの感じ、久しぶりで嬉しいです。映画の後、ほんと祭りの後みたいな感じがあったので(笑)

これからじっくりお話も進んで、濃いファンも増えて、楽しくなりそうです。
薪さんの熱はどうなるのか、二人の仲は相変わらずツンデレで微妙に進むのか、や~楽しみです。
もう来週ですね、、メロディゲットが一日早いえりりんが羨ましい…
2016/10/21(金) 17:59:30 | URL | ヤマネ #-[ 編集]
初めまして。
以前より、拝読させていただいておりました。
深い知識からの考察、引きつけられます。
丁寧に言葉を選び書かれている、柔らかな二次創作も素敵ですね。

映画館について。
4DX導入の館は全国45館、MX4Dは13館あります。MX4DはすべてTOHOシネマズの館です。(ちなみに、4DXはメーカー・プログラム制作ともに韓国。MX4Dはメーカー米国・プログラム制作米国・日本、邦画は日本です。)
だから、何?なのですがね。すでに、御存知ですね。

私は単館上映するようなレトロな映画館が好きなのですが、大勢を狙うなら新しいシネコンですね。

狂牛病と恐れられていたころ、英国滞在していたので、10年くらい献血禁止でした。これは、関係無しですね。

私は直感で読んだ後で、広げていくタイプなので、いろいろなヒントが嬉しいです。
これからも、参考にさせてくださいね。

頭痛つらいですね。
人はやはり食べたものでできるので、少しでも食べてくださいね。
だけど、まっ、いいかと適当にやるのも大事ですねえ。
どうぞ、お身体、御自愛くださいませ。
2016/10/19(水) 17:32:27 | URL | きこ #-[ 編集]
教授~( ;∀;)
ご無事ですか?( ;∀;)
えりりんの言う通り、昨夜テレビで「空腹」によって食べ物を欲しがった体が血流を増やすために頭痛がおこりやすいとか…片頭痛の場合ですが。
なみたろうは例の胃腸薬でなんとか凌いでおります。亜鉛やビタミンがやたら入ってるので。ガタガタになってしまった爪がようやくマトモなの生えてきました(泣)
辛い年齢ですがお互い乗りきりましょうね…(>_<)

プリオン、分かりやすくありがとうございます!!
私も「ヤコブ病」の原因としての知識しかなかった…あと、狂牛病騒ぎの時にちょうど焼肉しゃぶしゃぶ店で働いてて、そこの社長のドラ息子支配人が「みんなもニュースで見たと思うが、きょにゅう病!」て言ってたの強烈に覚えてます。

いやあさすが教授の話は説得力が(>_<)
さて4DXで正解だとして、誰がその設備にプリオン入れるのか?それとも試写会だけでハッタリなのか?
タジクさんリスト見て全部4DX設置劇場と気付くとか映画オタクなのか?(いやきっとリストに書いてある)

で、もうすぐ絶妙なタイミングでMelodyですね!それまでに教授が元気になってお話しできますように!!(>_<)
2016/10/19(水) 15:07:09 | URL | なみたろう #-[ 編集]
チューリッヒすごいpart.2
わかりやすく噛み砕いてくれてありがとうございます…(´∩`。)理解デキタ…
大変な事態ですね…早く楽になるといいですね…。
私たまに、食べなくてもよくない…?って勘違いすることがあるんですけど、ばっちり免疫力やら抵抗力やらが低下して体調崩すんですよねぇ…。
でも食べなきゃ…って思いながら食べてる状況ってしんどいので、自然においしく食べたいですよね。

でもすごいすごい!なんか分かった気になってますよ私!(笑)
ミストで感染は効率的…。実際のプリオン…新型…(*゚。゚)ホーー
ヤマネさん……何者??予告されててもビックリしちゃいます。

そっか、メロディもうすぐなんですね。感想のつづき残念ですが、まずは体調を整えて、また何らかの形で発表してください。
さーて、次は今まで出た中の何かがひっくり返るんですかねー、わくわく。
そしてタジクは何をやってくれるのか…♪
2016/10/19(水) 02:40:34 | URL | ゆけ #-[ 編集]
お久しぶりです教授…
プリオン、お待ちしておりました…というか、それよりも体調ですよ。大丈夫ですか?頭痛、食べないと空腹で余計頻発、ということもあるようなので…少しずつでもお腹に入れられるようになるといいですね。とは言え、私も吐き気が来ると食べられないというより食べたくない、食べるの怖いになっちゃうので、ひとりドM状態になるの、ちょっとわかります(^^;;あれ、ふと何やってんだかなー、ってなりますよね(笑)

それで…プリオンなんですけど。チューリッヒ大学(!)とか、相変わらず本格的な裏付けがすごい…わかりやすい解説、ありがとうございました。そうなんですね?ミスト、現実に可能性あるんですね?びっくり…いろいろ考え出すと矛盾が出てきて無理だなって思っていました(^^;;

プリオン製造についても、勉強になりました。っていうかもう次のメロディが間近なのに、自分でも調べとけよって感じですが(笑)完全に頼り切って待ちの姿勢になってました、すみません;;;;
月末にはこの辺明らかになるんでしょうかね?あ、なんかドキドキしてきましたwこの感じ、久しぶりで嬉しいです。映画の後、ほんと祭りの後みたいな感じがあったので(笑)
2016/10/19(水) 00:31:59 | URL | eriemama #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する