「秘密 -THE TOP SECRET- 」のあれこれと日常のもろもろ
| Login |
メロディ 2016年8月号『増殖-Act.1』感想2
2016年06月30日 (木) | 編集 |
こんばんは。

遅くなりましたが、何とか巻物できました。
家のリフォームミスもやっと大工さんが来て直りました!

昨日は役員会が夜11時過ぎまで掛かって、いまだちょっとごたごたもあるんですけど、でイマイチ頭が働きません。

今回の感想はツッコミは多少入っていますが、次回に。
あまりないんですけど。
また、いろいろ別途考えたことも次回以降で。

中表紙の感想までは、前回の記事でUPしたので、ここからは本文の感想に入りたいと思います(←やっとかよ…)


先ずはちらりのネタバレありの感想。

① 「映画」が題材になった話。清水先生の関心もやはり映画?
② 映画版を少し意識したのかな、今まで出てこなかったアノ人も出てます。
  第九編のメンツも出してきましたもんね。
  ヒント:ダニー&初顔出し
③ MRIは最初の貝沼と同じ幻覚ものでも、幻覚の原因は?
④ 薪さんのまたまた表情が楽しい
⑤ いい線いってるんじゃない?青薪??(←上から目線…)


と、まったくなんだかわからん感想というか、ネタバレなんですけど、
こんな感じで、細かくいきます。

でもですね、今回、感想つまんないです。
お話自体は面白いんですけどね。
遅いUPの割に面白くないってどうだろう、って思うんですけど。。。。


以下、ネタバレ100%の感想のため、たたみます。
(今度は本当に感想入ります)

※巻物なので、濃い文字のみ追いかけてください。薄い文字はあらすじ部分です。


**********************************




時は2067年のゴールデンウィーク。
東京で毎年恒例の、「日本スクリーム映画祭」(ホラー映画祭)が開催された。

第九の関東第三管区(東京)所属の山城が仕事のため行けなくなったチケットを友人の圭介に譲ったところから、悲劇が始まる。
圭介は妻?の悦子とともに、山城が勧める「見えないこどもたち」というホラー映画を見たが、悦子が2か月後、急死する。子供の幽霊(幻覚)を見て。

圭介から知らせを受けた山城は、圭介の元へ向かうが、そこで圭介から悦子が1か月ほど前から、映画で見た子供の幽霊に殺される悪夢を毎晩見るという異変が起きていたことを聞く。
圭介に会った山城は、圭介も憔悴している様子から心配するが、圭介は自分のことは何も言わない。が、実は圭介も子供の幻覚を見ていた。


今回の話は、ここまで読んで「リング」だな、と誰もが思ったと思います。
でも、この「秘密」はホラーではなく「事件を扱うミステリー」です。
だから、あくまで、話は「リング」のような事件をMRI捜査で解決していくのだと思います。それでも、第九編とは異なり、MRI捜査は既定の捜査方法として存在しているというように、MRIのあり方も進展しています。なので、MRI捜査より、それ以外の事件の側面が書かれていくのだと思います。

MRIテーマで「幻覚」を選んだのは、MRIでは幻覚は基本的にある、記憶は不鮮明、という基本的な部分を見せたのかなと感じます。
このあたり、映画公開を意識して、映画をきっかけに「秘密」を読み始めたり、今回初めてメロディを買って読んだ人にもわかりやすいものを、ということなんでしょうか。



場面は変わり、仙台の第二管区では室長の宇野がMRIを視ていた。
宇野の視た加害者のMRIは就寝中の子供たちを見て、子供たちが恐ろしい形相で加害者に向いているものだった。


お久しぶりのダニーボーイ、宇野崇さん登場です。
前回の「可視光線」でMRIシンポジウムがあったのに、出席されていなかった&作中でも登場しなかった宇野さん。
でも、先日の新装版8巻で衝撃のプロファイルを見せつけた、宇野さん。
MIT卒の帰国子女のダニーボーイです。※ダニーボーイの命名BON子さん
そうそう、このダニー、やっぱりネクタイはお好みのバラがらですね♪

ちょっと大人になった(いや、もともと大人なんだけど)宇野さん。
きっとオタクのはずだと勝手に認定しているけど。
さすが、できる子です。
即座に、この事件、タダモノではないと、気付きます。




場面は飛んで、今度は福岡の九州第八管区へ。
宇野は、第八管区の室長青木へ電話をする。
3日前の熊本の交通事故もただの事故ではない可能性があるので、MRIで脳を見てくれないかと。
事故を起こす前に「幽霊」を見ていなかったか…と。


宇野さん、すっごーい。
九州のローカル事故の件まで、もしや、って思いつくってすごいです。

日本中の事件、事故、チェックしてるんですね。

日本中で毎日何かしらの事故、事件は起きていると思うので、その中からって。
全国でニュースになるような危険運転の事故だったのかもしれませんが、青木くんが「そんなローカルニュース」といっていることから、それほどいつまでも引きずるほどの事故ではなかったのではないでしょうか。


で、ですね、ここで宇野さんが幽霊(幻覚)に気付き、全国でMRI捜査が始まるんですけど、これ以前に自殺した人なんてのもいたんじゃないでしょうかね。MRI捜査にならずに。どうでしょう?
貝沼の事件は、スイッチがあったので、そのスイッチが起動するまで自殺が発生しないという催眠だったんですけれど、今回はそのようなものではないようなので、人によって、死に至るまでの経過も時間も異なりそうです。


あと、何気に、3日前の、っていってますが、第九編で死後10時間以内という制約があったのが、ずいぶんと伸びたんですね。この事故、即死、っていってますし。
事故の場合、捜査や司法解剖される可能性がある(持病がないかとか、発作が起きたり脳出血したりとか)と思うので遺体は、即荼毘に付されないので、こうして司法解剖や捜査の一端とし、MRIができるくらいんでしょうけど、MRIも一般的に適用されるようになったのですね。


あと、宇野さんの周りには部下は出てこなかったんですけど、青木くんの場面では、部下が出てきました。以前もちらりと出てきましたけど、若手ですね。そして、なかなかきれいな女性までいる!この方も捜査員なんでしょうか…
ぜひ、ここは薪さんに嫉妬、疑いの目を持ってもらいたい。そして、ちょっとは薪さんも焦って欲しい

そして、青木くんは、あの、薪さんと対になるようなストライプのネクタイです。去年の「可視光線」の時と同じネクタイですよね…



そしてこのころから、SNSで「噂」が拡散し増殖が始まっていった。



場面は、北海道第一管区の山本のところへ。

山本が見ていたMRIは、1か月位前から家にふさぎ込むようになった加害者が、妻に連れられて行ったハイキング先の山で、妻と愛犬をメッタ刺しし、自殺をしたものだったが、やはり殺害の直前に子供たちの幽霊(幻覚)を見ていた。



第一管区の捜査員は年齢層高いんですかね…



6月終わりから7月に入ると、全国各地で年齢を問わず、突然の死が相次いだ。
子供の幽霊をみて。
熊本の事故も、事故直前にフロントガラスに張り付く子供の幽霊を見ていた。

そして、SNSで「リアルリング」「あの映画を」「見たら死ぬ」という噂が広まり拡散していった。


薪を入れた(薪は第三管区の第九で)、全国の室長会議がネットで繋いで開かれる。

スマホをカチカチしながら、機嫌悪げに、これまでの事件のあらましを語る薪。
事件が起きていないのは、曽我の中国第六管区と斉藤の四国第七管区だけ。



なぜか、ネット会議、ヘッドマイクを付けた人とつけてない人がいます。

お久しぶりの第九メンズですが、今井、小池、曽我は相変わらず、ですね。

初登場、斉藤さん。黒髪長髪オールバックメガネさんです。

薪さんの機嫌の悪さは、全員が気がついていますね。
薪さんの「カチカチ」が今回はボールペンではなく、スマホです。
必殺カチカチ、大好き薪さん。



薪は、ネットでくだらない噂が広がるのは、事件が解決しないからだ、毎日死者が増え続けているのに。事件が可決するためにはあと、何人の脳が必要なんだと。それまで延々と、「幽霊」の画を見続けるつもりなのかと、憤る。

それに対し、反論する青木。
「幽霊」ではなく、「幻覚」だと。
25人総てが「幻覚」に悩まされ、死亡したのは、GW中の映画祭で何らかの「ウィルス」「細菌」に感染し、今発症していると思われる。これが、「何者」か、による意図的で計画的なもので、「噂」を拡散しているのが「同一犯」なら「無差別テロ」という見方もできると意見を述べる。


おお、青木くん、やるじゃないか。皆の前で堂々と意見を述べている。
ここで、やればできる子、青木くんとして登場してます。
前回の青木くんがあんまりでしたからね、今回、映画もありますし、ダメな子だったら、初めて原作読む人に、「岡田くんの青木くんてー、原作だとだめだめじゃん」ってなってしまいますからね。
このシーンはちょこっと、単に映像を見たから幻覚をみたっていうホラーとは「秘密」は違うので、そういう事件の解決、ということも説明になっているんだと思います。

あえて、「1995年」のサリン事件をちらりと言葉で出したのも(この「秘密」からしたら、70年も前の事件になるんですよ…)、今現在、読んでいる読者にイメージしやすいようにというところも感じます。




第九で全国室長会議が開かれているころ、第三管区所属の山城は、友人圭介の妻?悦子の葬儀にいた。
葬儀後?圭介が、手元にあった悦子の遺影写真を十字架で刺すような行為をし、様子がおかしい。病院に搬送された圭介に付き添う山城。
圭介がベッドで眠っている間に、SNSでの噂を見ると、どうやら山城が圭介たちに勧めたホラー映画「見えないともだち」を見た人々が死亡しているらしいということを知る。
その山城のところに岡部から様子を窺う電話が入る。
現在、映画祭で出された食品にウイルスが入っていた可能性から業者を当たっているが、まだ何もわからないという。
山城は、問題の映画は間もなく全国公開され、もっとたくさんの人がこの映画を見たら死者が増える、岡部にいう。
この会話の電話のために、圭介の病室から離れた山城の気付かないうちに、圭介は病室をぬけだしてしまう。

MRIの捜査で亡くなった25人中18人が同じドリンクを注文していたことが分かり、残りの7人についても再検査の指示をすると、薪は「私用だ」と述べて一人席を外す。
その時の「私用だ」との様子から、今までのことを思い出す青木。



青木くんは、薪さんの言動から薪さんの考え、次の行動を読み取っていくようになれてきたのですね。薪さんの誰よりもの理解者になろうとしていると思います。それだけ、今までも近くで薪さんの様子をみてきて、経験してきたことが生かされているようで嬉しいです。



ウィルスの可能性について考える薪だが、それにしては発症までの期間が長すぎることから、プリオン(伝染性海綿状脳症)に思い当たる。
薪は以前、プリオンを使った事件(season 0 「original sin 原罪」)を起こしたタジクの収監されている府中刑務所に一人向かう。

その間、業者への立ち入り検査も行われるが、何も異常は見つからないままだった。


府中刑務所でタジクに面会をする、薪。その傍らにはなぜか青木。
その二人の面会者に驚くタジク。


この、なんとも青木くんのほのぼのぶりがいいですねぇ。薪さんはツンデレだから、タジクに二人のところを見られたくないのか、ツンです。
タジクに声をかける青木くんに、怒る薪さんですが、青木くんも返しが「ええ~っ」とのんびり流しています…
ずいぶん青木くんの中で薪さんが遠い存在じゃなくなりました(…涙)
これはやはり、「可視光線」で薪さんが青木くんの実家を訪れた日、お泊りして、なんやかんやあったと思っていいでしょうか
妄想するほど、ではないくらいの健全な一夜ではあったとは思いますけど←チッ




タジクのところに二人できたのは、青木が府中刑務所の受付で薪を待ち伏せしていたからだった。青木の目的は、薪にあるDVDを渡すこと。
それは、映画祭で上映されたのと同じオリジナルの「見えないこどもたち」。
人の記憶は自分が「気になるところ」以外はカットし不鮮明になるため、オリジナルを見て捜査しないと「本当のところ」は分からない。悪い噂を否定するためにも警察が見て捜査すべきと制作サイドを説得し、提出してもらったものだった。
それゆえ、薪に直に渡すため、持ってきたのだった。


薪さん、青木くんに会うとは思ってなかったんですね。だからいきなり、物を手渡しされてもきょとん(素)だし、初めは「何でここにいるんだ」なんて聞いてしまう。こういう無防備なところ、かわいいなぁ。天才だから、何でも先回りして考えているけれど、青木くんは予想外のことをしてくれるので、度々、こうして素をさらしちゃうんですね。不意打ちに弱い薪さん。

青木くんも、この先回りしてDVDを手に入れるのは、さすがです。だてに飛び級で東大に入ったような子じゃない、やればできる子、青木くん。このあたりは、やはり管理職の薪さんと違って、管理職とはいえ、室長はMRIを見て捜査しているから、オリジナルを見ないと、という発想に繋がったのかもしれません。

でも、やっぱりいろいろ考えちゃうのが、薪さんです。
映画の噂を全て信じているわけではないんでしょうけれど、それでも、「見たら死ぬ」と噂される映画を青木くんが見たら…という不安を感じてしまう。それは、一つには、薪さんが青木くんと舞ちゃんとの生活を垣間見てしまったからかもしれません。
もちろん、青木くんだけでももし、というのもあるでしょうけれど、そこに舞ちゃんと青木くんの、舞ちゃんにとって青木くんがというのを知ってしまったら。
元々、貝沼の事件で部下を亡くし、天地を亡くし、また滝沢も亡くした薪さんはもう、殉職者は出さないと強く心に決めているでしょう。

ま、とはいえ、薪さん、やっぱり、舞ちゃんとの青木くんもだけど、青木くんそのものがやっぱり大事なんですね。だって、舞ちゃんとのカットより、青木くん一人だけのカットのほうが大きいもの。薪さんの心にはやっぱり、青木くんが大きく占めているってことですよね。




タジクとの面会では、青木に対する不機嫌さを見せる薪。


とはいえ、タジクもわかってます(〃艸〃)
二人の会話を聞いて、「痴話喧嘩を見せに来たんですか?」と。
そうそう!誰が聞いてももうバレバレじゃないですか!
まあ、薪さんはタジクを追い詰めてカザフまで行ったとき(「原罪」)に、「僕の青木のほうが…」なんて頬染めでいましたし、青木くんも薪さんのこと必死になってたの知ってますからね。

二人の会話はもう、「痴話喧嘩」になってる。うん、幸せ♪
今回のお話の最大のキーワードですよ。
「痴話喧嘩」


タジクに煽られて、面会室のガラスにヒビを入れる薪さん…
いや、そんな簡単にヒビ入んないから(笑)
薪さん、実は怪力。ボールペンの破壊も十八番ですし、意外とものをよく壊すハカイダーです。。

ここで今回初めての、ボディータッチ(←ヤラシイよ、言い方が…)!
青木くんが薪さんを抑えるために、薪さんの後ろから両肩を抑えます。
だんだん、この、ボディータッチ、定番になってきましたね!いい感じです。
これからもどんどんやっちゃってください。もっともっと親密にお願いします!




薪がタジクに面会に来たのは、プリオンについてだった。
今回の事件は、プリオン病が考えられるが、映画祭で出された食品からは検出されなかった。食品の摂取以外の可能性、知識や方法があれば不特定多数の人間に「プリオン」を拡散することができるのか、についてタジクへの捜査協力の依頼が目的の面会だった。

面会後、一人足早に出ていく薪を追いかける青木。
受刑者に捜査協力は問題だというが、自分はもう、上層部だという薪。
そこへ、岡部からの着信が。
内容は、昨日、山城が目を離した隙にいなくなった圭介が病院で飛び降りをしており、今日死亡したということだった。これで死者は31人になった。

そしてそれが瞬く間にSNSに情報が広がっていく。

タジクとの面会後に入った喫茶店で、青木は薪に今すぐ映画を観ることを提案する。
映画にはきっと沢山の人の目にふれては「不都合」な「何か」がうつっているはずで、「それ」が何なのか、見ないと事件は解決しないからと。

薪は、青木に本当に死ぬかもしれないのに噂は怖くないのかと尋ねる。
が、逆に貝沼の脳を見た、薪さんが怖がっているわけじゃないですよね、といわれてしまう。薪は、自分が死ぬのは怖くないがー、と。
薪の脳裏に青木と舞の姿が浮かぶ。

そして青木を気絶させ、薪はDVDを持って一人店を出ていく。
部下(おまえ)が死ぬのは怖い、と。



って、何してるのー、青木くん。役立たず。薪さんをひとりで行かせるな――!!
やっぱり薪さん、強いですな。

喫茶店で向かい合って座っているのに、何したんですか。青木くんをのしてます…




で、薪さんはこの事件について、死因の原因としては「プリオン」による幻覚を疑っているんですね。うーん、でも、プリオン病なら脳も海綿状になるのでわかりますよね?タジクの時みたいに。今回はそのあたりは何もないのでどうなんでしょうか。

それから、直接の原因は「プリオン」であると考えてはいても、なぜ、プリオンに感染させられたかというのは、問題の映画の内容(人に見られると不都合な何か)にあるんですよね。

薪さんはその映っている「不都合なもの」を見ることで「死ぬ=消される」可能性を考えているんじゃないでしょうか。今映画を見てたらプリオンには感染しなくても。
犯人はそういう敵であると。


これくらいはミステリーとしては描いてほしいなぁ。

単純に多くの人を感染させて幻覚を視させて、死亡させ、薪さんを陥れるとかではない話がいいです。連載ですから。ね。



本日も、長々とした感想にお付き合いいただき、ありがとうございました。

明日、少しツッコミや気になったところをUPしたいと思います。
(今のところ、要編集状態)



コメント
この記事へのコメント
Re: 巻物ー(゚Д゚;)
eriemamaさん


> わわっ、ようやく本格的にお邪魔できましたらすごい巻物が(笑)先の軽いネタバレは拝読していたんですが、やっぱ詳細な方の詳細さ加減がこちらは圧巻です。。。プリオンのこととか、連続死とそれ以外の死亡者の判別大変じゃない?とかはうち、スルーしましたもの(笑)

ごめんなさい、まだereimamsさんのほう、全部拝読していないんです。巻物、負けですよ。だってその⑧までいってるじゃないですか(笑)
プリオン調べたらこれが面白いんですよ、どうしよう(笑)
ま、それは置いておくとしてですね、猟奇的な殺害を起こした人はMRIにかけられているかもしれないですけれど、それこそ事故死、自殺、急死の人は特に事件性がなければMRIかけないですよね。
正直どうやって25人もって。初めは映画祭の参加者なんてわからなかっただろうし。


> そしてね、ダニーですよ(^^;
> 彼の情報収集力はたきぎさんに匹敵するんじゃないかと思う(笑)全国で起きた死亡事故や自殺やを一件一件洗っていたら大変なことですよね(-_-;)

ダニーすごいですよ。
ダニー、自分の視た事件だけじゃなくて、他の事件・事故にまで思い至るっていうところが。
ローカル事故の話題でも、幽霊を見てとか幻覚を見ていていたということが情報として出ていたんでしょうかねぇ。

> まぁ薪さんの下で鍛えられてきた第九メンズならそういうチマチマした作業もさほど苦にならずできちゃうのかもしれませんが、今回は青木のオリジナル版ゲットといいみんな仕事が早すぎてそこは素直に拍手でした。

仕事早かったですよねぇ、今回。
みな、すごいです。
ダニーは情報分析能力?青木くんは突飛行動と、それぞれ特徴が活かされてます。


> そしてそうか、薪さんがラストで言っているのはよく考えたらそうですよね、映画を見たら死ぬかもしれない、じゃなくて消されるかもしれない…でもどっちにしても青木ったら「クスッ、薪さんってば噂信じちゃってるんですか?もうっ、怖がっちゃって~(*´з`)」(←そんなん言ってない)だから……;;;;

薪さんが、本当に、映画で幻覚を見ることを恐れているのかって。
誰よりも幻覚、催眠が恐ろしいということは薪さんが分かっているとは思うんです。
でも、青木くんでさえ(←失礼な!)、「見られたくないものが映っているから、感染させた」って言っているのに、薪さんが単に幻覚を考えているだけとは思えない。一番にタジクのことを考えたくらいですから。

それと同時に、「不都合な映像を見たら(それを口外したら)消される」ということを知っているのも薪さんです。

別に今回は偉い権力を持った人物が犯人、っていうわけじゃないと思います。
自分にとって不都合なら、ウィルスか催眠幻覚誘導かどうかわかりませんけど、いずれにしろ、なんかして(←だからなんかって何?)、噂をばら撒き、社会に恐怖を陥れる人物、何をするかわからない人物だから、っていう意味で消される恐れを感じているんじゃないかと思ったんです。

それと、いつも深読みしちゃうんですけど、推理面ではいつも出てきている話の内容通りに素直に進むんですよね。
だから、「不都合な見られたくない何か」を公開させないためにというのは、そのまま犯人の目的と考えていいのかなと思います。
でも、犯人がシルエットだけだし、ほんとわからないです。
まだまだ。┐(´~`;)┌ ...


> この流れで行くと薪さん一人で見るんだろうけど、結果危険が迫った薪さんをタジクの協力で(青木、タジクの前でまた泣いたり…?そして薪さんそれ聞いてまた震えたり…?)すんでのところで青木が救出→愛が深まる→タジク呆れる(勝手にしたら?的に…(笑))だといいなぁ…(笑)そんな都合よく運びませんね(^▽^;)

薪さんは必ず一人で観ます。薪さんのピンチも大事なアクセントです!←ヒドイ
見ようとしたところで岡部さんにバレる、っていうのもありかもです。またあんた一人でとか言われて。
でも、薪さんは岡部は僕の代わりだとか言って見せない。
結局、なんだかんだで薪さんは一人で見て、ひとりで暴走してピンチは間違いないです←決めつけ

そうか、タジクがスパイスなんですね。いい、それいいです!
ぜひ、塀の中から何気にかっこいい、タジク活躍&青薪焚き付け役でお願いします。
2016/07/03(日) 17:59:49 | URL | ヤマネ #-[ 編集]
巻物ー(゚Д゚;)
わわっ、ようやく本格的にお邪魔できましたらすごい巻物が(笑)先の軽いネタバレは拝読していたんですが、やっぱ詳細な方の詳細さ加減がこちらは圧巻です。。。プリオンのこととか、連続死とそれ以外の死亡者の判別大変じゃない?とかはうち、スルーしましたもの(笑)

そしてね、ダニーですよ(^^;
彼の情報収集力はたきぎさんに匹敵するんじゃないかと思う(笑)全国で起きた死亡事故や自殺やを一件一件洗っていたら大変なことですよね(-_-;)
まぁ薪さんの下で鍛えられてきた第九メンズならそういうチマチマした作業もさほど苦にならずできちゃうのかもしれませんが、今回は青木のオリジナル版ゲットといいみんな仕事が早すぎてそこは素直に拍手でした。

そしてそうか、薪さんがラストで言っているのはよく考えたらそうですよね、映画を見たら死ぬかもしれない、じゃなくて消されるかもしれない…でもどっちにしても青木ったら「クスッ、薪さんってば噂信じちゃってるんですか?もうっ、怖がっちゃって~(*´з`)」(←そんなん言ってない)だから……;;;;

この流れで行くと薪さん一人で見るんだろうけど、結果危険が迫った薪さんをタジクの協力で(青木、タジクの前でまた泣いたり…?そして薪さんそれ聞いてまた震えたり…?)すんでのところで青木が救出→愛が深まる→タジク呆れる(勝手にしたら?的に…(笑))だといいなぁ…(笑)そんな都合よく運びませんね(^▽^;)
2016/07/03(日) 10:49:48 | URL | eriemama #-[ 編集]
Re: あ、そうか
にゃんたろーさん

> そういえば、プリオンだったら脳を取り出すときにわかりますよね!?←気がつかなかった

そうなんです。
今回、宇野さん、山本さんのは猟奇的でもあって、初めからMRI捜査したんだと思うんです。
それなら脳全体を取り出せているはずで、脳の病気とかもわかると思うんです。

> >死因の原因としては「プリオン」による幻覚を疑っているんですね。うーん、でも、プリオン病なら脳も海綿状になるのでわかりますよね?タジクの時みたいに。
>
> あれ?タジクのときはなんで映像みるまでわからなかったんだっけ??
> と思って見返すと、ガリーナの脳は切れっ端だったんですよね。
> だから??でもきっと今回はちゃんとした(?)状態のを取り出しただろうから、わかりますよね。

ガリーナは最初、行くえ不明でタジクのレストランが怪しい→ガリーナの脳がタジクのレストランのゴミ置き場から見つかる→MRI捜査する、となったので、MRIでは幻覚が多かったし、その時にクロイツフェルト・ヤコブ病にかかっているのもかわったんですよね。
やはり、脳を取り出した時に、プリオンは分かったんだと思います。

となると、今回25人もの脳をみて、プリオンが分からなかったのはどうかなと思います。
プリオンはウィルスでも細菌でもないので、検出されなかったとはいえ、幻覚が多かったら「剖検」をしてクロイツフェルト・ヤコブ病の判断をしていないっていうのもどうなんでしょうかね。

なので、映画の中の催眠的なことで幻覚?なのか、プリオンでの幻覚なのか。
今回、読んだ限りでは判断が付きません。


> うーん、謎。そうおもうとプリオンとは考え難いのかな〜〜

うーん。今のところどちらに転んでも…


> タジクはきっと青薪をたきつけるためだけのご登場かもしれませんね……
> もっとたきつけちゃって!!お願い!

もしかして、それだけ??って私も思いました。
読者サービス?
薪さんと青木くんだけがプライベートで会うのってないでしょうから。
もし、科警研で渡したら岡部さんとかいて、薪さん一人に渡す→薪さん一人で抱え込むってできないでしょうからね。

でも、初めて読む人には、タジク?だれ?って感じだったと思いますけどね。

何度かタジクのところへはお互いバラバラでいくなりなんかして、タジクにこれからの青薪をもうちょっと頑張ってもらいたいです。やっちゃんがなんにもしないんだもん。もう(笑)
2016/07/02(土) 16:33:50 | URL | ヤマネ #-[ 編集]
あ、そうか
そういえば、プリオンだったら脳を取り出すときにわかりますよね!?←気がつかなかった

>死因の原因としては「プリオン」による幻覚を疑っているんですね。うーん、でも、プリオン病なら脳も海綿状になるのでわかりますよね?タジクの時みたいに。

あれ?タジクのときはなんで映像みるまでわからなかったんだっけ??
と思って見返すと、ガリーナの脳は切れっ端だったんですよね。
だから??でもきっと今回はちゃんとした(?)状態のを取り出しただろうから、わかりますよね。

うーん、謎。そうおもうとプリオンとは考え難いのかな〜〜

タジクはきっと青薪をたきつけるためだけのご登場かもしれませんね……
もっとたきつけちゃって!!お願い!
2016/07/02(土) 14:35:09 | URL | ねこじゃらしにゃんたろー #JalddpaA[ 編集]
Re: あっそうか!!
ゆけさん

はい、続き~(笑)

> 薪さん、犯人にとって見られたら不都合なものを見たせいで命が狙われるとか青木が言うから、全然違うのに過去のあれこれがよぎって、青木にだけは見せる訳にはいかない!って強行手段に出たんですかね!?ま、薪さん……(ノД`) 本編のことお忘れじゃなかった……( ; ; )ていうか青木にだけはなんだ……←お前が言ったんだよ
> いやでもこういうのって瞬間的にゾクっとしますもんね。ってあれ…?そういうことじゃない??勝手に作りました??

それがホラーチックなものに対する恐れなのか、犯人に狙われることを恐れてなのかははっきりとは書かれていなかったので判断はつかなかったです。
私は、犯人に狙われることを恐れたのかなって。
薪さんまた、一人で抱え込むつもりなのかなって。
「秘密」はホラーじゃないから。催眠じゃ、貝沼と同じになってしまうし。
でも、薪さん狙いのまた事件なのかな、とも思ったんですけどね。

どちらにしても、薪さんはもう部下を殉職させたくないので、亡くすことに対する恐れは強いんだと思います。
青木くんじゃなかったら、あんな伸して一人持ってはいかなかったのかな。
たぶん、他の人ならあのDVDを持っていることを他の人にも言っているでしょう、でも青木くんは内密にしているから。
自分が黙って一人で何とかすれば、守れるって思っちゃったんでしょうか。
やはり抱え込んでしまう、薪さん…(o´Д⊂)

って、コメント何度かいてもいいですよ!ありがとうございます。
お返事のほうがいつも遅くてすみません。<m(__)m>
2016/07/01(金) 22:56:54 | URL | ヤマネ #-[ 編集]
Re: 待ってました~。
なみたろうさん

まだお伺いできていなくて、すみません。
ええと、忙しいのは、また通院ばっかりしているからです。
どうも、免疫力が落ちているみたいで、たいしたものじゃないんですけど。
ちゃんと治しましょうって言われてしまい、ほぼ、毎日通ってます。
まだ来週もです。しゅん…

> 今回は薪さんはもちろんですけれど、
> 無駄にポジティブ青木のバカ丸出しと機転や発想の豊かさ、薪さんも大好きなヤツのギャップが満載でしたね!
> 「ついてくるな」に反応したわんこ、色々思い出してるけどあの階段で泣き崩れた薪さんまで思い出しちゃって( ;∀;)
> きっと「あの人をひとりにしちゃいけない」的な想いかと思いきや、ちゃーんと公開前のDVD持参でお土産つき。仕事してる!
> 薪さんの役にたつ、ことで助けようと。青木も日々学んでるんですね…

そう、今回はできる子、青木くん、のターンでしたねぇ。
ほんと、ちゃんと仕事できる子じゃないと、岡田くんファンからブーイングでそうですもん。←そこ?
いや、私もあんまり~っ、ひどい~って前回なげきましたから、全青木ファンに向けたものです。
そうじゃないと、薪さんが惚れこむ理由がないですわ、あんなに王子をかっこよく描いてるんですから。

「ついてくるな」、「私用」、「一人でどこかへ行く」がキーですから、学習したってことですよ。
あの泣き崩れた薪さん、すきだわー。BON子さんとご一緒してきたシーンじゃないですか!!!
ふふふ。やはりあれは、「薪剛」のシーンですもんね。←どんどんコメントの方向性が…


> でも「痴話喧嘩」におまえも少しは反応しろ(笑)

あれは、青木くんは嬉しく受け入れていると(笑)
ほんと、あんなこと言われたら嬉しい薪さん、でも恥ずかしすぎる…照れ屋さん♪
2016/07/01(金) 22:48:13 | URL | ヤマネ #-[ 編集]
Re: リングです!
ゆけさん


どんどん、今からコメント返します!
一旦、タイムリミットまであと45分!

> 私、リング、らせん、ループ、と激ハマりして読んだのですが、実際あれがビデオテープのっていうくだりもそんな浸透してるんですね!

ごめんなさい。
私、リングの映画しか見たことないんですけど。めちゃ、面白かったです。
あの、テープを次から次へのまわしてみてしまうのが、昔あったチェーンレターを思い出して、うわーって思いました。
あれ、最後、解決してよかったね、じゃないじゃないですか。で、次にまた、らせんへっていう、それがいいなって。
ある意味、バッドエンドの話ですよね。

阿部定は、史実だけど、歴史って感じじゃないですかね。今は、もっと猟奇的なものが多いから、目立たないかもしれないです。
そこに、いろいろな猟奇的なもの以外の感情も阿部定にはあったという面でもね。

でも、「リング」」も「秘密」の時代からしたら半世紀以上も前の話なんですよね、古典映画の部類なんでしょうか。

> リング、よくできたお話でしたけどね〜。リング、らせん、とどんどんオカルト的に怖くなり、ループでそんな科学的な話だったの!?とひっくり返りましたが(笑)
> ダイジェスト的なものはTVで見たのですが、あれは本の方が怖いと思います;;

私の友達も理系の友達(女子)で、めちゃめちゃこの3部作が好きなんですけど、それはその、科学的ってところなんだと思うんですよ。ああ、全部まとめて本で読みたくなりました。図書館行こうかしら…


> たしかに今回のお話、映画化のことが頭にありつつ描かれてるのかなって思うので(そりゃそうだね)、けっこうそのまま素直に読めばいいのかなっていう気もしてるんですけど、甘いですかね ;;;

どうでしょうか。
そのままだったら、映画の中に幻覚を見せるような催眠がなにか入っていないといけないなと思います。
そうすると、貝沼と同じになってしまうから、試し読みを読んだ人がおんなじじゃん、ってなりそうですよね。
プリオン、どう処理するつもりなのか(笑)、伏線回収しないつもりなのか気になります。

> 薪さん今回もカッコイイ!何気にタジクもかっこいい(笑)、ぐらいの感想しかまだないんですけど\(//∇//)\
> さてー、次回はどんな展開になるのでしょうか( ̄▽ ̄)

薪さん、今回もかっこいい!タジクもなに、冷静に突っ込みつついい感じなのって思いましたよ。あれ、タジクはあのセリフを言わせたいためだけに出演ですか?ぷぷぷ。でも青木くんをかっこよくした感じだからねぇ。

っていうことで、もう一つのコメントにもいきますのでお待ちを!

2016/07/01(金) 22:37:37 | URL | ヤマネ #-[ 編集]
あっそうか!!
すみません…また来ちゃって…;;

薪さん、犯人にとって見られたら不都合なものを見たせいで命が狙われるとか青木が言うから、全然違うのに過去のあれこれがよぎって、青木にだけは見せる訳にはいかない!って強行手段に出たんですかね!?ま、薪さん……(ノД`) 本編のことお忘れじゃなかった……( ; ; )ていうか青木にだけはなんだ……←お前が言ったんだよ
いやでもこういうのって瞬間的にゾクっとしますもんね。ってあれ…?そういうことじゃない??勝手に作りました??

あ…すみません;;; 私リングのことしか言ってないな…って気づいて;; 若干朦朧としてたこともあり;; 何も考えずに即コメしちゃう癖が治ってないですごめんなさい…;;;;;;
順番こっちでいいのでニコイチ扱いでお願いします;;;
2016/07/01(金) 12:40:23 | URL | ゆけ #-[ 編集]
待ってました~。
お忙しい中、お疲れさまです(*´∇`*)

今回は薪さんはもちろんですけれど、
無駄にポジティブ青木のバカ丸出しと機転や発想の豊かさ、薪さんも大好きなヤツのギャップが満載でしたね!
「ついてくるな」に反応したわんこ、色々思い出してるけどあの階段で泣き崩れた薪さんまで思い出しちゃって( ;∀;)
きっと「あの人をひとりにしちゃいけない」的な想いかと思いきや、ちゃーんと公開前のDVD持参でお土産つき。仕事してる!
薪さんの役にたつ、ことで助けようと。青木も日々学んでるんですね…

でも「痴話喧嘩」におまえも少しは反応しろ(笑)
2016/07/01(金) 10:43:28 | URL | なみたろう #-[ 編集]
リングです!
私、リング、らせん、ループ、と激ハマりして読んだのですが、実際あれがビデオテープのっていうくだりもそんな浸透してるんですね!
なんかわかんないけど貞子でしょ?TVから出るんでしょ?っていうぐらいの人が多いのかと思ってました(^_^)ゞてへ (そこばっかりクローズアップされるから…)
でも考えてみたら安部定よりかは有名な気がしますよね ;;

リング、よくできたお話でしたけどね〜。リング、らせん、とどんどんオカルト的に怖くなり、ループでそんな科学的な話だったの!?とひっくり返りましたが(笑)
ダイジェスト的なものはTVで見たのですが、あれは本の方が怖いと思います;;
ってリングの話になっちゃいました;;;

たしかに今回のお話、映画化のことが頭にありつつ描かれてるのかなって思うので(そりゃそうだね)、けっこうそのまま素直に読めばいいのかなっていう気もしてるんですけど、甘いですかね ;;;

そういえば私、秘密に限らずなんにも推理せずに読んで、いつも後でガーンってなるのが平常運転だったんでした(笑)
目の前のことを理解するので精一杯なんですね;;
薪さん今回もカッコイイ!何気にタジクもかっこいい(笑)、ぐらいの感想しかまだないんですけど\(//∇//)\
さてー、次回はどんな展開になるのでしょうか( ̄▽ ̄)
2016/07/01(金) 01:57:24 | URL | ゆけ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する