秘密3巻 「不思議の秘密」感想

わずか12ページのショートショートなのですが、薪さんと青木くんの二人きりの夜のお話♪(←誤解しないように…)、なので、ちらっと感想を書いておこうと思います。
単に、やいのやいのと、言いたいだけです。


このお話の日時は全く不明なのですが、この話が描かれた時期とラストの天地のシーンから、おそらく、2061年の春から梅雨時にかけてくらいだと思われます。


ネタバレありなので、以下たたみます。

04 | 2016/05 | 06

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ヤマネ

Author:ヤマネ
はじめまして。ヤマネです。
「秘密」の薪さんに溺れています。
一年の半分を薪さんの夢を見ながら冬眠していたいです。

検索フォーム
アクセスカウンタ
メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR