「秘密 -THE TOP SECRET- 」のあれこれと日常のもろもろ
| Login |
秘密3巻 「不思議の秘密」感想
2016年05月25日 (水) | 編集 |
わずか12ページのショートショートなのですが、薪さんと青木くんの二人きりの夜のお話♪(←誤解しないように…)、なので、ちらっと感想を書いておこうと思います。
単に、やいのやいのと、言いたいだけです。


このお話の日時は全く不明なのですが、この話が描かれた時期とラストの天地のシーンから、おそらく、2061年の春から梅雨時にかけてくらいだと思われます。


ネタバレありなので、以下たたみます。


[READ MORE...]
秘密3巻 「2005」感想
2016年05月17日 (火) | 編集 |
お久しぶりです。

第九編、感想です。今更です。

しかも、この感想書いたの、最初昨年の7月。
ブログにとりあえず編集状態でUPしたのが、今年2月。

やっと、読み直ししてさっさと終わらせたい一心でUPします。
すみません。ほんと、今回の感想ダメ出しくらいそうなんですけど、ごめんなさい。
編集が終わったので…
さらっと、やりましたという、既成事実です…汗

あと、後日、カテゴリ編集します。ちょっと読みにくくなってきましたので。
ということで、いろいろ申し訳ない、「2005」の感想です。




MRIの見せるテーマは、今回は特別にはないような。
チャレンジしたのは冷凍保存されていた脳のMRIですが、それは事件解決の際に使用されたけれど、今回のテーマではないでしょう。

MRIを使った捜査と、現実に起きている事件が同時に重なるように起きている、というお話です。

過去の事象と同様の事象が現実に行われるというのを、ドラマや小説でもあると思います。
過去と現在をうまく切り替えながら。
たいていの場合は、過去は誰かの記憶ということなんですが、このお話も被害者となった一人の少年の記憶です。が、それを語らせるという形ではなく、MRIの映像で、捜査員たち(=他人)が見るという手法になっています。
この記憶の持ち主は死亡しているため、何も語ることはできず、過去の記憶映像の中には言葉もないため、どんな会話をしていたかもわからない。不明点がある過去とともにお話は進みます。今、生きている人の記憶ではなないため、過去が変更されることもない(思い出しなおすや、追加で思い出す、といったことがない。過去は最初に提示されたものそのままです。

制限のある記憶(=過去の事件)と、現在進行中の事件を並行で描がかれたところが、この話の特徴です。


このお話のテーマは何か、と考えたんですけど、今一つ事件で書きたいテーマがよくわかりません。
あえていうなら、この「秘密」でよく出てくる、自分の行いは自分に返ってくるということなんでしょうか。
それと少年事件の復讐と許し。

事件の被害者が加害者となり、加害者が被害者となりえるけれど、事件の傍観者もまた、なにもしないということは加害者ではないけれど、それに匹敵するものであり、それなりの反省がなければ報いがあるということなのでしょうか。

この事件を一言でいうならば、
自己保身が生んだ更なる悲劇
ということでしょう。


以下、またかなりの巻物です。要注意!!!
そして、あまり面白くないです。すみません。
4巻に行くためにも、いまいちなんですけど、感想あげます。

なので、ほんと、お暇な方だけで…



[READ MORE...]
秘密2巻 「2003」まとめてツッコミ
2015年07月15日 (水) | 編集 |
本格的に暑くなりましたね。すっかり夏です。
台風も来ていますので、進路にある方はお気を付けてください。

あと、2日で夏休みが始まります。
子供は喜び親は泣く。。。
夏休みに入ってから、通知表を貰いに個人面談があるんですけど、それまで宿題の詳細が分からないのがきついです。
工作とか絵とか習字と読書感想文とか、今年は何をいくつやらないといけないの?と、あれこれ気が重いのは親で、チビッコたちはのほほんとしております。ガクッ


絹子、もう終わりにします。
最後に、ちょっとわからないこと、気になること、3つあげたいと思います。

長々と絹子にお付き合いいただき、ありがとうございました。

このあと、次は、「30の質問」にお答えしたいと思います。
ただ、また感想が2巻までしか終わっていないので、自分の意見をあれこれ言っていない状況なので、割とさらっと行かせていただきます。
それぞれ1記事にしたいような、問いもありますので、それはまた個別に記事にしたいと考えています。


それでは、最後の、絹子のツッコミです。
もうちょっとお付き合いいただける方、よろしくお願いいたします。


[READ MORE...]
絹子事件、最大の謎
2015年07月12日 (日) | 編集 |
今日はこちらも真夏でした。
日々、増えていく頂き物のキュウリ( ̄▽ ̄;)
もういい加減、食べきれませーん。


そして記事の方は、
思わせぶりな、タイトルすみません。
いつも通り、気になることです。
検証、できなかったんですけどね、ちょっとだけ調べただけで。

でも、書きます。

ほんと、本編からずれていてすみません。


でも、まあいいや、と思えたら、以下どうぞ。

[READ MORE...]
絹子はなぜ、次々と殺人を犯したのか?
2015年07月08日 (水) | 編集 |
昨日は七夕でしたが、天の川を見ることができた方はいらっしゃるでしょうか。
北陸は生憎の曇りから雨になりました。
そして今日も雨です。

相変わらずの絹子編が続いています。
今回、考えているのは、主に、家族の殺害ではなく、男性を殺害していった件です。
(家族の殺害についても後半で考えています。)

それから今回、いつにもまして、びっくり発言です。たぶん。
今まで、私が知っている限りですが、この意見をおっしゃった方はいないと思いますので、かなり、目がテンだと思うのですが、すみません、やっぱり疑問なので書きました。
ほんと、はい、皆様、反対ご意見だと思いますが、敢えて、リアル追求型&男脳としてはごめんなさいです。


まだ、絹子つづくの?ですが、ご了承ください。まだまだ続きます。すみません。

こんな感じですが、以下どうぞ。
[READ MORE...]