「秘密 -THE TOP SECRET- 」のあれこれと日常のもろもろ
| Login |
初雪chap.2(薪にゃん)
2016年01月20日 (水) | 編集 |
日本全国、この寒波と大雪?でお疲れ様です。
私も東京の時は、そりゃ、大変でした。
今回は田園都市線どうでしたか?あれは、高架でいつも大丈といわれて、あの路線を使って通勤していた頃は、雪や台風でも遅延しなくて残念でした・・・

ここ数日、引きこもってます。
子供は学校行ってますけど、私は一歩も出ておりません!日曜日買い物行ったもん。ダメ母。
でもたぶん、明日あたり外出しないとなー。
こんにゃく買い忘れてて、おでんが煮れない。←またおでんかい!←1か月くらいしてないよ、たぶん…

確かに毎日雪マークのはずなんですけど、全然積もりません。庭に薄っすらってくらいです。
朝もまあ、大したことなかったです。でも凍結してるんで、ちびっこの通学は走るなー走るなーと連呼しました。
でもたぶん、走ってる、ちびお。

海からの距離は前に住んでいたところの方が遠かったんですけど、実はこちらの海岸まで徒歩15分の方が積もります。
地形の関係ですね。
の、ハズなんですけどー。ミゾレと晴れ間が交互に来るような感じです。風が強すぎて、雪雲が飛んでいきそうです。

まだ雪かきをしていない、この冬でございます。楽ちんですけど、スコップとか、雪関係の商品が売れないんですって。
確かに、雪が多いと、車の雪を取るヤツ(なんていうんですか―あれ?窓ガラスを掃除するみたいなスポンジと水切りみたいなのが付いている道具)なんて、壊れやすくってしょっちゅう買い換えますけど、今年、全然使ってませんもんね。メーカーとホームセンター商売あがったり。

なんて、前置きが長いのですが。


表題通りの、「初雪(薪にゃん)」の続き、創作です。
雪遊びの後のお風呂でお仕置きです。ご注意のRです。
かなり表現は削りましたので、ゆるくなったはずなんですけど、BLでRです。

けれど、それ以上に、薪にゃんが全編を通じて『ドM仕様』です。
ほんと、前回の「薪にゃん」をファンタジー、かわいい、といって下さった皆様を裏切るようで申し訳ないです。

あくまで、「薪にゃん」ですからー!!

前回、「薪にゃん」がショタすぎた、ことがちょっと問題でして、うーん。
この薪にゃん、ショタっぽいですけど、実地の経験中のもうちょっとだけ大人ってことにしておいてください。ごめんなさい。
じゃないと、青木くんつかまっちゃうー。ゆるくてもやることは一緒だから―。

前回の「薪にゃん」のファンタジーがいいわ、という方は以下は読まないでください。。。。


※『薪にゃん」とは薪さんを猫化した、二次創作万歳のツンデレキャラです。
今回も前回に引き続き、なみたろうさんちの薪にゃんなので飼い主は人間・青木くん(お世話係)です。

※以下、R、閲覧注意!!
3巻の感想、これ終わったらやる…(てか、来週薪さんの誕生日だというのに)



[READ MORE...]
初雪(薪にゃん)
2016年01月13日 (水) | 編集 |
今年になっても相変わらずのグータラですみません。

新装版の3巻の感想、やってますけど。。。まだです。

昨年、PCの調子が悪くてHDを変えたりなんなりで、バックアップを取っていたのを先日、ちょいと夫に「himitu」フォルダがバレまして、なにこれ?って言われて、めっちゃ焦りました。
とりあえず、以前、清水先生の英語版インタビューの記事のファイルを解凍したものだったので、事なきを得たのですが、もう一個のフォルダが下書きフォルダで危うくという…
たぶんですけど、前回のRはまだバレていないと思う…
その晩は夫が寝るまで、私も起きて決してPCに触らせないようにしましたよ。ふぅ。

今は削除したりして大分いいんですけど、まだちょっと危険。
いくつか感想を書いている途中の原稿があったりまあいろいろ。
フォルダ名を変えたりなんなりしております。

って、そんな日常はどうでもいいですね。前置き長くてすみません。

そんなこんなで、本編3巻目の感想、まだ途中っていうか、途中まで書いていたの7月だった。書いてる途中で鈴薪祭りに参加しちゃってそれっきりだな。明日から本腰入れて頑張ろう、と思う←思うだけ

今日は、創作です。
Rは無いです。だれでも大丈夫、軽くかわいい薪にゃん&青木犬。
完全創作で、原作考察系の創作ではありません。

まあ、薪と名のつくものであれば何でも食べます、という方向きです。

先日、なみたろうさんが描かれた薪にゃんイラスト「初雪」をみて、イメージしました。

いやん、なみたろうさんの絵を汚さないでという方、すみません。

なみたろうさんのイラストはいつも、薪さん愛にあふれていて、かっこいい薪さん、かわいい薪にゃん、エロい薪さん&薪にゃん…
いつもごちそうになっています。ありがとうございます。
きっと皆さんも大好きな、なみたろうさんのイラスト。

ご承諾いただけたので、UPさせていただきました。

なみたろうさんのサイト:なみたろうのブログ
創作の元イラスト:薪にゃん(初雪)


**2016/02/01 追記**
 なみたろうさんに、追加のイラストをいただきました!
 挿絵にして追加させていただきました。
 元のイラストはこちら→薪にゃん(ヤマネさんの初雪)

***追記終了***


なみたろうさん、ありがとうございました。こちらです。
薪にゃんが可愛すぎて、珍しくカワイイ系ですヨ(^_-)
え?続き……



《補足》
※はじめましての方!いきなり「薪にゃん」って何??で、すみません……

『薪にゃん』とは:
一部「秘密」ブロガー内で薪さんを擬猫化した存在。
猫耳と尻尾は共通で存在しますが、あとは自由。
薪さんって猫っぽいからよね、から始まり、薪さんができない、薪さんにはさせられない、アンナコトコンナコトをさせちゃったり言わせちゃったり。
二次創作万歳な原作非公認のツンデレキャラ。

なみたろうさんのところの薪にゃんは、青木くん(人間)に飼われて?実地経験を仕込まれ中。イタズラがすぎると『お仕置き』されます(///∇///)
(『season0 創世記』の「実地の経験はない」の薪さんの台詞から。マニアックですみません…… )

以下の創作では「僕=薪にゃん、オレ=青木くん」ですが、薪にゃんにとっては青木くんはお世話係なので、犬扱いです。




[READ MORE...]
息遣い
2015年06月24日 (水) | 編集 |
予想外に、もう一本、お話いきます。
(絹子の感想はどうした!?状態です)

薪にゃんの続きではありません。
書こうかと思ったんですけど、前回の対みたいなのがいいかなと。

需要はないと思うんですけど、犬を連れて帰っちゃう薪さんのお話です。
雰囲気としては前回の「窓」と同じ傾向の話です。対なんで。
薪さんバージョン。
薪さん視点なので、サービスショットが書けない!何もないです。ヒドイ。
普通になっちゃった。

あと、すみません、犬もね、わからないです。飼ったことないから。(開き直り!)
犬好きの方、おかしかったらすみません。

相変わらず、ごめんなさいです。
覚悟ができた方、以下よろしくお願いします。

[READ MORE...]
2015年06月18日 (木) | 編集 |
薪にゃんまつり、羨ましくてかいてみました。ごめんなさい。
ただ皆さんの薪にゃんがかわいかったから、私も薪にゃんにツンツンして欲しくなっただけです。
二次創作?もはや三次くらいになってます。
今日はツッコミも検証もないです。普通にお話を書いてみました。

何も起こりません。エロくもありません。
すみません。難しいです。お話って。
猫のことわかりませんし。にゃんたろーさんのしっぽバンッ、使わせていただきました。
 ≪にゃんたろーさんの「薪にゃん2」はこちら

挑戦したけど玉砕。
よくあるパターンをいろいろ使わせていただきました。
ちょっとだけ、青木くんが動揺する、ほぼ独白です。

ああ、かわいい薪にゃんのイメージを崩したらごめんなさい。

覚悟して以下、どうぞ。


[READ MORE...]